資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験茨城 土台しっかり!日商簿記3級講座 レッスンノート

土台しっかり!日商簿記3級講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

第2問対策
①銀行勘定調整表を作成しました。  小切手の見渡し・未提示、手形の未取立、連絡の未達、仕訳の未処理…未が付くものばかりで大変でしたね。前回よりも、だいぶ整理できたのではないでしょうか。 ...
部門別原価計算でした!
お疲れさまでした。 精算表は、ほぼ完成ですね。月次に予定計上している場合の減価償却費や退職給付引当金の調整ですが、減らすのか増やすのか間違えやすいので、自分なりに書き方を工夫してみてくださいね...
固定資産の説明でした。
固定資産は重要な論点がいくつかありましたね。 ①取得時の付随費用は取得価額に算入しました。土地の購入時に不動産屋さんに払った仲介手数料は、支払手数料ではなく土地の価額にプラスしました。 ②決...
精算表を作成しました。
銀行からの当座預金残高金額と帳簿の当座預金金額にズレがある場合難しかったですね。 仕訳をする必要があるものとないものをしっかり判断しなければなりませんでしたね。 B/Sの行とP/Lの行の差(...
精算表の1部を作成しました。
精算表、少しお分かりいただけたようですね。 減価償却費と貸倒引当金の処理はちょっと難しいですが、これから毎回登場いますので、しっかり納得がいくようになると思います。
現金預金についてのご説明でした。
昨日はお疲れさまでした。 現金=お金というのが一般的な考えですが、簿記の現金勘定には、他人振出の小切手・配当金領収書・期日到来した社債の利札も入りましたね。 仕訳の貸方と借方がまだ迷われるか...
貸倒引当金、初耳でしたね!
お疲れさまでした! 「引当金」は何のために出没するのか?難しかったですね。 損失の原因が当期にあって、時期に発生するのが予想で切る場合、前もって見積して当期の費用にしましょうという場合にあら...
工事進行基準を解きました。
お疲れさまでした。 初めての簿記なのに、第1回から工事進行基準を解くなんて…大変でしたね。 未成工事受入金、完成工事未収入金、未成工事受入金、完成工事原価、完成工事高!?? 初めてお目にか...
過去問題を体験して頂きました!
お疲れさまでした!今現在のお仕事と建設経理がピッタリ合致し、目標がはっきり見えてきましたね。さあ、9月の検定試験に向かって出発しましょう。
お疲れさまでした。工業簿記の基...
お疲れさまでした。 工業簿記の基礎がしっかりしていらっしゃるので、第5問もすんなり解けていらっしゃいます。さすがです! 1級は問題量に比し、時間が短いです。 いかに問題を多く解き、解き...

土台しっかり!日商簿記3級講座のレッスンノート ・・・計102件

土台しっかり!日商簿記3級講座 ページ先頭へ