資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験茨城 土台しっかり!日商簿記3級講座 レッスンノート

土台しっかり!日商簿記3級講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

減価償却費と工業簿記の流れでした。
今日はお疲れさまでした。 1.減価償却費は難しかったようですね。今日のところはぼんやり分かる程度で十分です。これから毎回登場しますので、そのうち納得がいくと思います。 2.工業簿記の方は、お...
材料の説明でした。
1.材料購入時の付随費用(引取り運賃等)は材料に加算でした。支払運賃等の費用にしないことが大事なポイントででした。 2.材料元帳の先入先出法・総平均法は、しっかりと理解していただけたようですね...
簿記の基本的な概要でした。
簿記の基本的なながれを説明させていただきました。 経理を担当なさっていらっしゃるだけあり、仕事と結び付け考えていただけたようで、説明のし甲斐がありました。 お仕事と勉強の両立は大変だと思いま...
本支店会計をやりました。
本支店会計はじめてでしたね。以下3つのパターンを頭にいれましょう 1「支店さん、今日から独り立ちしてください。独立にあたっていくつかの資産と負債をお任せします。」 2内部利益の計算 3支店...
第2問対策
①銀行勘定調整表を作成しました。  小切手の見渡し・未提示、手形の未取立、連絡の未達、仕訳の未処理…未が付くものばかりで大変でしたね。前回よりも、だいぶ整理できたのではないでしょうか。 ...
部門別原価計算でした!
お疲れさまでした。 精算表は、ほぼ完成ですね。月次に予定計上している場合の減価償却費や退職給付引当金の調整ですが、減らすのか増やすのか間違えやすいので、自分なりに書き方を工夫してみてくださいね...
固定資産の説明でした。
固定資産は重要な論点がいくつかありましたね。 ①取得時の付随費用は取得価額に算入しました。土地の購入時に不動産屋さんに払った仲介手数料は、支払手数料ではなく土地の価額にプラスしました。 ②決...
精算表を作成しました。
銀行からの当座預金残高金額と帳簿の当座預金金額にズレがある場合難しかったですね。 仕訳をする必要があるものとないものをしっかり判断しなければなりませんでしたね。 B/Sの行とP/Lの行の差(...
精算表の1部を作成しました。
精算表、少しお分かりいただけたようですね。 減価償却費と貸倒引当金の処理はちょっと難しいですが、これから毎回登場いますので、しっかり納得がいくようになると思います。
現金預金についてのご説明でした。
昨日はお疲れさまでした。 現金=お金というのが一般的な考えですが、簿記の現金勘定には、他人振出の小切手・配当金領収書・期日到来した社債の利札も入りましたね。 仕訳の貸方と借方がまだ迷われるか...

土台しっかり!日商簿記3級講座のレッスンノート ・・・計106件

土台しっかり!日商簿記3級講座 ページ先頭へ