サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験 千葉 コンサルタントから学ぶ簿記3級試験講座 レッスンノート 簿記の学習の進め方

簿記の学習の進め方

日商簿記3級試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

≪手形の仕訳≫
手形の仕訳は、理解しているようでした。
問題を解いて、知識を定着しましょう。
簿記は、会計処理のルールを学びます。
理解よりもルールに慣れましょう。


≪勉強の進め方≫
○6月の検定までのスケジュール化
1)2月下旬から5月中旬
テキストと問題集を繰り返しましょう。
1ヵ月当たり1.5冊を終わらせることを目標にしましょう。
2)5月中旬から6月中旬
問題集(過去問)を繰り返し本番の準備をしましょう。

○自宅学習の進め方
1)テキストで単元の内容を理解する
2)テキストで学んだ単元の問題を解く
3)間違えたところはなぜ間違えたのかを答えやテキストで確認する
4)もう一度間違えた問題を解く
5)2)から4)を繰り返す

○講座の進め方
自宅学習が基本です。
自宅学習でわからないところを講座で解決しましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

コンサルや専門学校講師の一面も!貴方も受ければ納得、生徒さん目線の指導

新着レッスンノート

≪手形の仕訳≫ 手形の仕訳は、理解しているようでした。 問題を解いて、知識を定着しましょう。 簿記は、会計処理のルールを学びます。 理解よりもルールに慣れましょう。 ≪勉強の進め方≫ ○6月の検定までのスケジュール化 1)2月下旬から5月中旬 テキストと問題集を繰り返し...

本日は、決算整理を学習しました。 1)売上原価の算定 期首の繰越商品の仕訳、期末の繰越商品の仕訳 2)貸倒引当金 差額補充法の仕訳 3)減価償却費 直接法と間接法の仕訳 自習で苦労した上記の3点を学習し、 決算処理の問題を一緒に解きました。

○勘定科目 自宅学習で、理解できなかった訂正仕訳など 損席計算書の当期純利益を貸借対照表の資本金に振り替える (借方)損益  (貸方)資本金 ○試算表 試算表を解き直しました

損益計算書と貸借対照表の穴埋め問題に挑戦しました。 ○損益計算書 収益、費用、利益の考え方 損益計算書の各項目(並び順を含め) ○貸借対照表 対照の意味 資産、負債、純資産(ボックス図)

3伝票制(入金伝票、出金伝票、振替伝票) 帳簿(主要簿:仕訳帳と総勘定元帳 補助簿:売掛金元帳、買掛金元帳など) 仕訳日計表 決算の流れ:5つのステップ 1)試算表の作成:目的は仕訳や総勘定元帳の転記が正しいか確認する 2)決算整理:目的は決算特有の仕訳を行う(8種類) 3)精算表...

レッスンノート ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta