全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験初心者のための日商簿記3級試験についてのお役立ち情報 日商簿記3級を勉強してみよう これで受かる!日商簿記3級の対策法

これで受かる!日商簿記3級の対策法

作成日:2013年11月14日(木) 11:42

日商簿記3級の試験に合格をするためには、事前に十分な試験対策をしてから本試験を受ける必要があります。過去の出題された問題や全体的な出題傾向などの試験内容に関する情報を積極的に入手して、少しでも良い成績をとれるように努力をすることが大切です。

まとめ

  • 過去の問題を分析することで、有効な試験対策となります。
  • 問題をしっかりと解けるようにすることが大切です。
  • インターネットを利用して、試験に関する情報を集めることができます。

日商簿記3級の過去問を分析する

日商簿記3級の出題傾向はだいたい決まっていますので、過去に出題された問題を分析することで、次の試験で出題されそうな問題を予想することができます。

出題数は違う分野のものが5問出題されて、出題される分野も仕訳・帳簿・試算表・伝票関係・清算表の5つとなっています。

そして、過去の問題を詳しくみてみれば、どの程度時間のかかる問題が出てるのかを知ることもできますので、本試験での時間配分なども事前に検討しておくことが可能です。

このように過去の問題を使って万全の試験対策をしておけば、少ない時間で効率的な勉強をすることができます。

自分にあった解き方を理解する

日商簿記3級に出題されるような問題の解答は一つしかありませんが、その解答を導き出す方法はいくつもあります。

参考書や問題集などに掲載されている問題の解き方では良く分からなかったり、時間が掛かるようでしたら、違う書籍などを調べて自分にあった解き方を使うようにするべきです。

無理に使いにくい解き方を使っているとストレスを感じて苦手意識を持ってしまいますので、使いやすい方法を選ぶ方が良い成績につながります。

そのため、問題を解く時には、一つの解き方だけを覚えるのではなく、何種類かの方法を試してみて、一番良いと思える方法を使うようすると良いでしょう。

インターネットを利用しよう

最近はインターネットを使えば、何でも調べることができます。

日商簿記3級に関する情報ついても同様で、最新の試験内容や過去の問題などもインターネットを使えばすぐに調べられますし、最寄りの商工会議所の場所や試験の申込み期間なども商工会議所のホームページの掲載されています。

そして、インターネット上には、過去に日商簿記3級を受験した人たちが、試験の経験談や勉強方法などを書き込んでいますので、その内容を読むことで試験勉強の参考にすることもできます。

このように、最新の情報や参考書などには書かれていない情報も、インターネットを使えば知ることができます。

おわりに

日商簿記3級の試験がどのような内容であるのかを詳しく分析をして、出題される問題を簡単に解けるようにしておかないと、試験で7割以上正しく解答して合格することはできません。

日商簿記3級を勉強してみように関するピックアップ記事

日商簿記3級の出題傾向について教えて!

日商簿記3級の問題って、毎回、同じような問題が出るのでしょうか?また、今までよく出題されたのはどんな論点なのでしょうか?試験の出題傾向は、 試験を受けるにあたって皆さんも気にかかるところだと思います。今回は、その気になる出題傾向について調べてみました。

これで受かる!日商簿記3級の対策法

日商簿記3級の試験に合格をするためには、事前に十分な試験対策をしてから本試験を受ける必要があります。過去の出題された問題や全体的な出題傾向などの試験内容に関する情報を積極的に入手して、少しでも良い成績をとれるように努力をすることが大切です。

日商簿記3級の問題集を効果的に使うコツが知りたい!

簿記の試験に合格するためには、問題集の使い方も工夫次第で短期間に確実に力をつけられるように使いたいものですね。 今回は、「問題集の使い方」に焦点をあててみました。この記事を通じて一緒に学んでいきましょう。

日商簿記3級の出題傾向について教えて!

過去の問題を詳しく調べることで、日商簿記3級の出題傾向を掴むことができます。この出題傾向にあった試験勉強をすれば、短期間の勉強で合格することも不可能ではありません。できるだけ効果的な勉強をするためにも、出題傾向を調べて対策を立てる必要があります。

「これで受かる!日商簿記3級の対策法 」ページ先頭へ