全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験初心者のための日商簿記3級試験についてのお役立ち情報 日商簿記3級を勉強してみよう 日商簿記3級の問題集を効果的に使うコツが知りたい!

日商簿記3級の問題集を効果的に使うコツが知りたい!

作成日:2013年11月14日(木) 10:28

制限時間のある日商簿記3級の試験に合格をするためには、問題を短時間で効率的に解く技術が要求されます。そのため、簿記や会計に関する理解を深める以外に、問題集を使って上手く問題を解く方法を習得しなくては日商簿記3級に合格をすることはできません。

まとめ

  • 使いやすくわかりやすい問題集を選ぶようにしましょう。
  • 問題を短時間で解けるように、同じ問題を何度も解くことが大切です。
  • 過去の問題を解けるようにしてから、受験するようにしましょう。

なるべく試験本番に近い問題形式の問題集を使いましょう

日商簿記3級に合格をするためには、本試験と同じような内容の問題集を使うことが大切となります。簿記や会計の基本的な理解を深めることができる問題集も意味のあるものですが、試験に合格するためには試験対策となるような問題集を選んで使うようにしなくてはなりません。

そして、日商簿記3級の試験対策となる問題がたくさん掲載されているだけではなく、分かり易い解答例や考え方などものっている問題集を使うことが重要です。そのため、安易に問題集を選ばずに、問題集を選ぶために時間を掛けて分かり易く使いやすいものを選ぶようにしましょう。

スピードを意識して取り組みましょう

日商簿記3級の試験は制限時間内に多くの問題を解かなくてはなりませんので、試験直前になったら問題集に掲載されている問題を短時間で解けるようにしておく必要があります。

そのためには、同じ問題集を何度も解いてみて、より短い時間で解答できるように練習をしておくと良いでしょう。
もしも、時間が掛かる問題があるようでしたら、一度参考書などで問題の根本的な考え方や専門用語意味などを調べて、十分に理解をするようにしなくてはなりません。

単に暗記だけで問題を解くようにしてしまうと、本試験で少し違う問題が出題された時に対応できなくなります。

過去問を解いて、時間内に解ききる力を身につける

日商簿記3級の過去の問題が掲載されている問題集が出版されていますので、何度も過去の問題を解いて十分に試験になれておくことが大切です。過去の問題が解けないようでは、受験をしても満足な得点を得ることができませんので、最低限過去の問題は全て解けるような状態で受験する必要があります。

そして、試験日が近付きましたら、過去の問題を本試験と同じ2時間以内で全問正解できるのかを試してみると良いでしょう。効果的な時間配分や問題を解く順番などを試す良い機会をとなりますので、本試験には余裕を持って臨むことができるでしょう。

おわりに

日商簿記3級のような時間制限のある資格試験では、問題集を使って効率的解答できるように勉強をしておかないと、時間内に合格に必要な数の問題を解くのが難しくなります。

日商簿記3級を勉強してみように関するピックアップ記事

日商簿記3級の出題傾向について教えて!

日商簿記3級の問題って、毎回、同じような問題が出るのでしょうか?また、今までよく出題されたのはどんな論点なのでしょうか?試験の出題傾向は、 試験を受けるにあたって皆さんも気にかかるところだと思います。今回は、その気になる出題傾向について調べてみました。

これで受かる!日商簿記3級の対策法

日商簿記3級の試験に合格をするためには、事前に十分な試験対策をしてから本試験を受ける必要があります。過去の出題された問題や全体的な出題傾向などの試験内容に関する情報を積極的に入手して、少しでも良い成績をとれるように努力をすることが大切です。

日商簿記3級の問題集を効果的に使うコツが知りたい!

簿記の試験に合格するためには、問題集の使い方も工夫次第で短期間に確実に力をつけられるように使いたいものですね。 今回は、「問題集の使い方」に焦点をあててみました。この記事を通じて一緒に学んでいきましょう。

日商簿記3級の出題傾向について教えて!

過去の問題を詳しく調べることで、日商簿記3級の出題傾向を掴むことができます。この出題傾向にあった試験勉強をすれば、短期間の勉強で合格することも不可能ではありません。できるだけ効果的な勉強をするためにも、出題傾向を調べて対策を立てる必要があります。

「日商簿記3級の問題集を効果的に使うコツが知りたい! 」ページ先頭へ