サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 第152回日商...

第152回日商簿記2級、及び3級検定試験の最終結果が発表されました!!。合格された皆さ~ん、おめでとうございます!!。

第152回日商簿記2級、及び3級検定試験の最終結果が発表されました!!。合格された皆さ~ん、おめでとうございます!!。

【日商簿記3級検定試験結果】

 受験申込者数   91,662名
 実際受験者数   72,435名
 受 験 率     79.02%
 合 格 者 数   40,624名
 合 格 率     56.08%

【日商簿記2級検定試験結果】

 受験申込者数   55,702名
 実際受験者数   41,995名
 受 験 率     74.39%
 合 格 者 数   10,666名
 合 格 率     25.40%

第152回日商簿記検定試験は、全体的に(1級から3級まで)オーソドックスな問題が出題され、合格率も非常に高い結果になりました。

今回の問題で懸念していたのは、日商簿記3級の出題範囲会計に伴い、その程度の難易度の問題が出題されるかが焦点になっていましたが、改訂点の問題がそれ程出題されなかった事が高い合格率につながったのではないでしょうか。

また、第151回日商簿記2級検定試験の出題問題の難易度が非常に高かったので、第152回日商簿記2級検定試験の問題はオーソドックスな出題になったのではないでしょうか。
特に、第4問の部門別原価計算。
内容的には、第151回と同様の内容でしたが、難易度もかなり落として、お詫びの問題とも受け取れる問題ではなかったでしょうか!?。
とはいえ、4名に1名しか合格していない問題であるため、受験生にとっては難しかったのかもしれません。

日商簿記2級にしても、日商簿記3級の試験にしても、初めて受験された受験生の方の合格率が分らない以上、今回の試験で初めて日商簿記検定試験にチャレンジされた方の合格率は低いかもしれませんね。

とにかく、第152回日商簿記3級検定試験、及び日商簿記2級検定試験の合格された皆様、おめでとうございま~~す!!!。

次のステップに進まれて、新しいチャレンジを試みてください!!。
そして、栄冠の日商簿記1級の資格取得を目指して下さいね!!。
日商簿記1級の資格取得も、決して夢ではありません。

 

(2019年8月8日(木) 18:47)

前の記事

次の記事

新着記事

日商簿記試験直前対策コースが、情報交換の場に・・・。これが、また面白い!!。 平成30年11月の日商簿記検定試験(第150回)から、試験2か月前から日商簿記検定試験合格に向けて頑張っている私が担当している各大学講座の受講生諸氏や社会人の方(企業研修等)、それに主婦の方等、一人ひとり対応す...

祝!めざせ日商簿記2級合格講座入会率91%達成!!(令和2年1月8日(水)現在)。 新年早々、めざせ日商簿記2級合格講座の入会率が91%に達しました!!。 めざせ日商簿記2級合格講座を開講(平成30年6月28日開講)して1年6か月目で90%を越えました!! ご入会戴いた受講生の皆様、...

この仕訳、出来ますか!?(確定法人税計上時の仕訳編)。 【問】 決算において、税引前当期純利益1,500,000円に対して40%の法人税等を計上した。なお、当社はすでに250,000円を中間納付している。 (解答) 【解答】 (借方)  ...

この仕訳、出来ますか!?(法人税、法人住民税、法人事業税の中間納付時の仕訳処理)。 【問】 当期中において中間申告を行い、法人税150,000円、法人住民税50,000円、および法人事業税40,000円を現金で納付した。 (解答) ...

この仕訳、出来ますか!?(源泉所得税の納付時の仕訳)。 【問】 給料支給時に源泉徴収した1月から6月までの所得税額600,000円を、本日所轄税務署の納税窓口で現金で納付した。なお、当社は従業員が7名のため納期の特例承認を受けている。 (解答) ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ