サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 2019年6月...

2019年6月から出題範囲改定に伴う日商簿記3級のテキスト類が発売されました!!。

2019年6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級検定試験受験用テキスト、問題集が発売されました。

本屋さんでテキストを購入する場合、旧出題範囲のテキスト、問題集と間違わない様に注意して購入して下さいね。

旧出題範囲のテキスト、問題集は、まったく使用出来ないと考えてもらう方が良いと思います。

今回の出題範囲改定により消える(日商簿記2級へ移行する)会計処理、会計処理方法が変更されるもの、新たに日商簿記初級、及び日商簿記2級検定試験範囲から移行それるもの等、かなりボリューム・アップしていますので、旧出題範囲のテキスト類のお持ちの方は、必ず新しい出題範囲のテキスト、問題集を買い換えて下さいね。

初めて簿記の教材に目を向ける人には何の違和感も感じないと思いますが、万が一、2019年2月24日(日)実施の第151回日商簿記3級検定試験に不合格になった方や、過去に受験経験のある方が新出題範囲改定の教材を目にした時は、エエって感じになると思います。

 

(2019年2月22日(金) 16:34)

前の記事

次の記事

新着記事

第154回(令和2年2月23日(日)実施)日商簿記3級検定試験受験コースの受講生募集を開始致します!!。 今から、ゆったりと時間を活用して日商簿記3級検定試験の資格取得を目指してみませんか!!。 特に、大学2回生(令和元年9月現在)の方、来年大学3回生になれば将来の自身の仕事の方向性を...

令和元年11月17日(日)実施の第153回日商簿記検定試験の申し込みが開始されています。受験料が変更になっていますので注意して下さいね!!。 受験申込手続きの早い日本商工会議所では、今週月曜日(9/7)より、令和元年11月17日(日)実施の第153回日商簿記検定試験の申し込みが開始されて...

宝くじには税金がかかる!?。実は、40%の住民税が課税されている!!。 皆さんは、『宝くじに税金がかかっているのか!?』と聞かれれば、即税金はかかっていないと答えるはずです。 そうです。 連番でジャンボ宝くじを購入して、1等賞と前後賞を合わせて7億円の宝くじが当たっても非課税です...

切手代が変わる!!。令和元年10月1日より消費税率が10%改正されれば郵便料金が変わる!!。 令和元年6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級検定試験から出題範囲(内容)改訂により貯蔵品勘定が登場し、期末(決算時)に切手、収入印紙が未使用で在庫として手許に保有している場合、通信費勘定、...

下記の仕訳を行いなさい。 【問題1】 新店舗を出店するため、新たに不動産の賃貸借契約を締結し、不動産を賃借するために保証金として500,000円、1か月分の家賃300,000円、及び不動産会社に対して仲介手数料として200,000円を現金で支払った。 (解答~仕訳~) ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記3級試験情報

サイタの日商簿記3級試験講師がブログを通して、日商簿記3級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記3級試験の先生

@Boki3Cyta