サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 第150回(平...

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記3級試験対策(第5問対策編第三弾)!!。

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記3級試験対策(第5問対策編第三弾)!!。

いよいよ、来週日曜日が日商簿記3級の検定試験です。

季節は少しずつ冬に近づいて来ています。
試験会場によっては、暖房の調整が上手く行かない会場があり、受験会場の一室に大勢の受験者が集まって部屋自体が暑くなったり、暖房が入らずに寒い会場が有ったりします。

試験中に体温調整が出来ない場合がありますので、必ず両方の体調調整が出来る様に、羽織る(着たり、脱いだり出来る)ものを持参しましょう!!。

さて、
今回は、第5問対策編第三弾として、必ず見直しておいて欲しい問題があります。
それは、現在2回続けて出題されている損益計算書と貸借対照表を作成する問題です。

現在進んでいる日商簿記3級検定試験の出題範囲改訂ですが、改訂後の第5問は決算修正後の残高試算表を作成する問題が定番になると予想されます。

また、株式会社会計に移行したん場合、やはり損益計算書と貸借対照表を作成する問題が非常に重要になって来ます。

その事を考えると、今回も損益計算書と貸借対照表を作成する問題が出題されるのではないかと考えています。

考え過ぎなところもありますが、1度は解いておいて下さい。

 

(2018年11月11日(日) 21:36)

前の記事

次の記事

新着記事

2018年総決算/日商簿記検定試験結果!!。 2018年3月からサイタで、2月からは企業研修等の個別レッスンを実施し、年内に2回の日商簿記検定試験が実施されました。 改めて、総決算と言う事で結果報告を致します。    『2018年6月8日(日)実施の第149回日商簿記検定試験結果...

平成30年11月18日(日)に実施された、第150回日商簿記3級検定試験を受験された皆様へ。 惜しくも合格を手に出来な方皆様へ、凹んでいる暇などありません!!。 一度、自分自身で何に躓いて不合格になってしまったのか!?。 本当に勉強不足で、実力がなかったのか、一度確認してみて下さい!...

2019年6月から日商簿記3級の検定試験範囲(内容)が株式会社会計に移行しますので市販教材を購入する時は注意して下さいと以前のブログで書きました。 が、とある出版社から2019年6月受験用の日商簿記3級のテキストが発売されています。 日本商工会議所発表による改訂内容が公表されていますが...

2019年6月9日(日)実施予定の第152回日商簿記1級受験向けの受講生を募集しております。 来週頃から、2018年11月18日(日)に実施された第150回日商簿記1級の合格発表が出る頃でしょう。 惜しくも合格を逃してしまった方、じっくりと次回の合格を目指してリベンジしてみませ...

第150回日商簿記検定試験結果が、11月26日より各商工会議所で合格発表が開始されました(H30.12.16更新)。 【平成30年12月14日午前10時00分現在の合否結果】 ① 日商簿記3級合否結果   実受験者数 67,974名   合格者数  29,796名   合...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ