サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 すけさんの日商簿記3級講座 スクールブログ 日商簿記・全経...

日商簿記・全経簿記の違い

皆さんは、日商簿記・全経簿記の違いをご存知でしょうか?

これら2つの検定の違いは、主に以下のとおりです。

【日商簿記】

・主催者:日本商工会議所
・試験月:6月・11月・2月(2級・3級)※1級は6月・11月、商業簿記初級・原価計算初級はネットで随時
・資格:社会人・大学生など一般受験者

【全経簿記】

・主催者:全国経理教育協会
・試験月:5月・7月・11月・2月(基礎・1級・2級・3級)※上級は7月・2月
・対象:主に学生

受験者数は、日商簿記が最も多く、3級で年30万人超、2級で年15万人超です。
また、全経簿記は3級で年2万人超、2級で年1万人超です。

ネームバリューは圧倒的に日商ですが、高卒の人が税理士試験の受験資格を得る際、日商1級よりやや簡単な全経上級をクリアするというの方法があります。

 

(2018年9月1日(土) 15:05)

前の記事

次の記事

新着記事

3級の試験の学習期間は、人によって異なります。 学生か、主婦か、社会人か。つまり、どれくらい時間に余裕があるか。 また、独学か、WEB通信か、通学かで変わるのです。 社会人の方で独学の場合、4~9か月。 学生や主婦の方で比較的時間が取れる場合は、2~4か月。 くらいが...

人それぞれ違いますが、次のように進めると良いでしょう。 ①合格までの期間を決める(大体2~9か月くらいが良い) ↓ ②一日の勉強時間を決める ↓ ③教材を決める ↓ ④教科書を一通り読む ↓ ⑤教科書を見ながら問題集を解く ↓ ⑥教科書を見ずに問題集を解く ↓ ⑦...

皆さんは、日商簿記・全経簿記の違いをご存知でしょうか? これら2つの検定の違いは、主に以下のとおりです。 【日商簿記】 ・主催者:日本商工会議所 ・試験月:6月・11月・2月(2級・3級)※1級は6月・11月、商業簿記初級・原価計算初級はネットで随時 ・資格:社会人・大学...

日商3級試験では、伝票の記載方法が出題されています。 しかし、実務では紙の伝票に手書きすることはほとんどありません。 エクセルで作成して印刷し判を押すか、 領収書などを見て会計ソフトに直接入力する場合も有ります。 教科書に載っていることはやや古いのですが、 作成方法のルールは...

今年の夏の高校野球は面白かったです。 秋田県の金足農業高校が躍進し、話題となっています。 一方で、一人の選手に任せきりで負担をかけることに、 疑問の声も上がっています。 高野連の八田会長は、吉田投手がずっと一人で投げ続けたことを 「見本」と表現し、物議をかもしています。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ