サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 第150回日商...

第150回日商簿記3級検定試験受験対策について!!(2018年8月29日発信)。

平成29年11月から平成30年6月までの過去3回、検定試験の2週間前に日商簿記3級検定試験の出題予想を書き込んできましたが、今回は、初めて日商簿記3級を受験される方もひと通り受験勉強を終了しておられる方もいらっしゃると思いますし、リベンジに向けて、どの様に受験勉強をすれば良いのか!?、勉強方法に悩みを持たれている方もいらっしゃると思いますので、本日第150回の日商簿記3級検定試験合格に向けて、今からやるべきことを発信致します。

今回の発信は、下記の内容になります。
これの内容は、出題予想ではありません。
どんな内容の問題が出題されても完璧に解答出来る様に、今から準備をしておくと言う内容です。

【第3問対策】
1.残高試算表の作成問題
2.合計試算表の作成問題
3.合計残高試算表の作成問題
4.仕訳日計(集計)表の作成問題

【第5問】
1.精算表の作成問題(決算修正仕訳から精算表を作成する問題)
2.精算表の推定問題
(P/L、B/Sから決算修正仕訳を推定して、決算修正前試算表を作成する問題)
3.精算表の推定問題
(決算修正前試算表から決算修正仕訳を推定して、P/L、B/Sを作成する問題)
4.決算修正前試算表から財務諸表(P/L、B/S)を作成する問題
5.決算修正前試算表から決算修正仕訳を推定して、財務諸表(P/L、B/S)を作
  成する問題

※ これらの問題は、過去の既出問題集を購入し、何回も練習(解答)出来る様にコ
  ピーして答案練習を行って下さい。

※ 試験2週間前から2時間図って総合問題として答案練習を実施して下さい。

※ 前回出題されたからと言って、その問題をスルーしない(飛ばさない)様に、必ず
  全問解答(練習)して下さい!!。

先ずは、9月中に60点が取れる様に、何回も何回も反復練習を繰り返して下さい。
過去の既出問題が制覇出来た方は、市販されている予想問題等を購入して答案練習して下さい。

ただし、市販の問題集は、試験問題よりボリュームが30%程増量した形で作問されていますので、『出来なかったから』、『時間が掛かりすぎたから』と言って落ち込まない様にして下さいね。

 

(2018年8月29日(水) 2:11)

前の記事

次の記事

新着記事

将来の職業として、公認会計士や税理士を目指されている方で会計大学院へ進学をご希望されている方のための、会計大学院入試対策講座受付しております。 【受講に当たっての必須条件】 1.現時点で、簿記の資格を取得されておられない方、または未経験の方   ⇒先ずは、日商簿記3級、及び日商簿...

第150回(平成30年11月18日(日)実施)以降のレッスン可能日をご連絡致します。 現在担当しております近畿大学での、日商簿記3級検定講座は平成30年11月13日(火)で終了致しますので、第151回(平成31年2月24日(日)実施)日商簿記検定受験向け講座、及び第152回(2019年6...

当『めざせ!日商簿記3級合格講座』を受講希望される皆様へお願い。 当講座では、1回の受講レッスンの時間を120分にさせて戴いております。 理由は、 ① 60分(1時間)では、学習する単元によっては60分以内に終わらない単元が有   り、中途半端に次回のレッスンへ持ち越してし...

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記検定試験向け受験者が確定しました。 今回の受験者内訳は、 1.日商簿記1級 今回は0名です。 2.日商簿記2級は、3名です(サイタ以外に数名)。 3.日商簿記3級は、44名(近畿大学42名、サイタ2名)   ⇒今回、台風21号...

日商簿記1級に合格するための秘訣は、自己分析力が大事です。 過去の受験回数、過去の結果(不合格時の点数)は、全然関係ありません。 その理由は、その時々の検定試験によって、難易度や受験した回数が違うからです。 では、なぜ不合格になったんでしょうか。 自己分析してみて下さい。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ