サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 日商簿記検定試...

日商簿記検定試験の資格(3級から1級まで)を取得するのに独学は可能なのか!?。

日商簿記検定試験の資格(3級から1級まで)を取得するのに独学は可能なのか!?。

『第149回(平成30年6月10日実施)日商簿記検定試験に向けて行った講座の合否について』のブログで合格率について書きましたが、このブログでは独学で簿記の資格が取得出来るのか否かについて検証したいと思います。

ただ、第149回の結果は、まだすべてのデータが公表されていないため、直近数回の検定試験で確認して行きたいと思います。


【日商簿記3級編】

 第148回の試験では、
  ① 受験申込者数 102,212名
  ② 実際受験者数  78,243名
  ③ 受 験 率     76.54%
  ④ 合 格 者 数  38,246名
  ⑤ 合 格 率    48.88%(38,246名/78,243名)
  もし、合格率を合格者/受験申込者数で算出すると、37.41%になります。

 第147回の試験では、
  ① 受験申込者数 113,559名
  ② 実際受験者数  88,970名
  ③ 受 験 率     78.34%
  ④ 合 格 者 数  35,868名
  ⑤ 合 格 率    40.30%(35,868名/88,970名)
  もし、合格率を合格者/受験申込者数で算出すると、31.58%になります。

過去2回分の結果を確認しましたが、注目すべき点は、受験申込者数に対して実際に受験した人が76%~78%、20%強の申込者が受験を放棄しています。
合格者/受験申込者数で算出した合格率から考えると70%弱の受験者が日商簿記3級の資格取得から脱落している状況です。

経理学校に通学する生徒さんが受験をたまに放棄する人が居ましたが、学院全体でも3%未満の受験生しかいてませんでした。
と言う事は、独学で受験勉強をし、実際に受験までたどり着かなかった人が20%も居てる事になります。
経理学校での平均合格率が70%~80%になりますので、日商簿記3級の試験であっても独学で取得するのはかなり難しいのではないでしょうか。

【日商簿記2級編】

 第148回の試験では、
  ① 受験申込者数  65,560名
  ② 実際受験者数  48,533名
  ③ 受 験 率     69.45%
  ④ 合 格 者 数  14,384名
  ⑤ 合 格 率    29.60%(14,384名/48,533名)
  もし、合格率を合格者/受験申込者数で算出すると、21.94%になります。

 第147回の試験では、
  ① 受験申込者数  63,757名
  ② 実際受験者数  47,917名
  ③ 受 験 率     75.15%
  ④ 合 格 者 数  10,171名
  ⑤ 合 格 率    21.20%(35,868名/88,970名)
  もし、合格率を合格者/受験申込者数で算出すると、15.95%になります。

日商簿記2級の検定試験では、第148回の試験では受験率が70%を割っていますが、第147回以前の受験率は、日商簿記3級とほぼ同じ受験率で20%強の受験者が放棄しています。

日商簿記3級と違うのは、合格率がかなり低いと言う事です。
これは経理学院に習いに行っていても合格するのは難しいと言う事でしょう。
日商簿記3級から独学で受験勉強を行っている人が合格にたどり着くには、かなりの努力が必要になるでしょう。

独学で日商簿記2級の資格が取得出来ないと言っている訳ではありませんのでご注意ください。

大学を受験するのに予備校や塾に行かずに一人で受験勉強を乗り越えて有名大学に合格せれている方もいらっしゃいます。
独学での受験勉強に学生時代から慣れている方は、合格できると思います。


一時は工業簿記・原価計算の方が難しいと言われましたが、現在では国際会計基準に合わせて行く事で、商業簿記の内容がかなり難しくなって来ています。

日商簿記1級の資格取得をめざされる方は、日商簿記2級の段階から基礎固めを行う受験勉強をして下さいね。


 

(2018年7月1日(日) 23:18)

前の記事

次の記事

新着記事

2018年総決算/日商簿記検定試験結果!!。 2018年3月からサイタで、2月からは企業研修等の個別レッスンを実施し、年内に2回の日商簿記検定試験が実施されました。 改めて、総決算と言う事で結果報告を致します。    『2018年6月8日(日)実施の第149回日商簿記検定試験結果...

平成30年11月18日(日)に実施された、第150回日商簿記3級検定試験を受験された皆様へ。 惜しくも合格を手に出来な方皆様へ、凹んでいる暇などありません!!。 一度、自分自身で何に躓いて不合格になってしまったのか!?。 本当に勉強不足で、実力がなかったのか、一度確認してみて下さい!...

2019年6月から日商簿記3級の検定試験範囲(内容)が株式会社会計に移行しますので市販教材を購入する時は注意して下さいと以前のブログで書きました。 が、とある出版社から2019年6月受験用の日商簿記3級のテキストが発売されています。 日本商工会議所発表による改訂内容が公表されていますが...

2019年6月9日(日)実施予定の第152回日商簿記1級受験向けの受講生を募集しております。 来週頃から、2018年11月18日(日)に実施された第150回日商簿記1級の合格発表が出る頃でしょう。 惜しくも合格を逃してしまった方、じっくりと次回の合格を目指してリベンジしてみませ...

第150回日商簿記検定試験結果が、11月26日より各商工会議所で合格発表が開始されました(H30.12.16更新)。 【平成30年12月14日午前10時00分現在の合否結果】 ① 日商簿記3級合否結果   実受験者数 67,974名   合格者数  29,796名   合...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ