サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 第149回(平...

第149回(平成30年6月10日(日)実施)日商簿記3級検定試験対策ゼミ。

 今週月曜日(5月27日)から、第149回(平成30年6月10日(日)実施)日商簿記3級検定試験対策ゼミをスタートさせましたが、現在過去の既出問題(過去10年分)の仕訳問題、試算表、精算表の問題を解かしていますが、問題の出題形式が点で出題されていたのが、現在は線で結ぶ(考える)仕訳(時間的空間の誤差、すなわち発生時と決済時のつながり)が中心になってきている様に思われる。

そして、独学で受験勉強をされている人には、対処出来ない様な問題形式がかなり増えてきている様にも思える。

この状態で進んで行けば、2019年6月からの出題範囲改訂後から日商簿記3級の試験で、新設会社や増資における株式発行の仕訳が出題されるかもしれませんね。

今後、日商簿記3級の資格も、ブランドの一つになるかもしれません。


 

(2018年5月31日(木) 3:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴15年の先生に相談できるから不安も解消。計画的な授業で合格まで!

めざせ日商簿記3級合格講座
森昌彦 (日商簿記3級試験)

梅田/大阪・三ノ宮・天王寺・京橋・鶴橋・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・三条・天満橋・...

ブログ記事 ページ先頭へ