サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 第149回日商...

第149回日商簿記3級検定試験まで2週間になりました!!。

第149回日商簿記3級検定試験(平成30年6月10日(日)実施)まで2週間になりました!!。

もう、最後の追い込みをかけていますか。
準備は万端ですか!!。

さて、試験までに押さえておかなければないポイントを整理しましょう。
合格点は70点以上。
合否を左右するのは、第1問の仕訳、第3問、第5問の各30点配点の計算問題。

第1問の仕訳は、過去の既出問題をしっかりと解いておきましょう。
基本的に前回(第148回)出題された問題が続けて出題される事はありませんが、前回分の出題を含めて、過去10回分の仕訳問題は必ず見直しておきましょう!!。

第2問では、第143回、第146回に出題された『補助簿の選択』の問題も必ず目を通しておく様にしましょう。

第3問は、合計残高試算表の出題される可能性が大きいと思われますので、過去10回分の問題は必ず解いておきましょう。
出題されるパターンが3種類ほどありますので、どのパターンが出題されても対応出来る様に力を付けておきましょう。

第4問は、穴埋め問題が出題せれる可能性がありますので、第141回、第145回の問題を見ておいて下さい。

第5問は、決算修正(整理)事項を仕訳して精算表を作成する問題が出題される可能性が非常に大きいため、必ず見直しをしておきましょう。
前回(148回)出題された決算修正(整理)事項から貸借対照表、及び損益計算書を作成する問題は1回飛びに出題されているため、今回は出題される可能性は低いため精算表に絞り込んで試験対策をした方が良いと思いますが、1回は問題を解く様にして下さい。

では、あと残り2週間、合格目指して頑張って下さい!!。

 

(2018年5月28日(月) 0:30)

前の記事

次の記事

新着記事

2019年2月25日(月)から6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級受験コースの受講生を募集致します。 第152回日商簿記3級検定試験から試験の出題範囲が改訂され、今までのレッスン回数では補いきれない程の内容に改訂されます。 また、3月末より近畿大学で日商簿記3級講座を担当致し...

2019年2月25日(月)から6月9日(日)実施の第152回日商簿記2級受験コースの受講生を募集致します。 第151回日商簿記2級検定試験終了後、即第152回日商簿記2級検定試験受験向け『めざせ日商簿記2級合格講座』の受講生募集を開始致します!!。 3月末以降、近畿大学での日商簿記...

今年も、2019年3月26日(火)より近畿大学で日商簿記3級講座を担当する事になりました。 2019年6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級新試験制度に基づく授業の第1期生です(新年号の1期生でもあります)。 授業を開始するに当たって、新試験制度に対応する日商簿記3級用勘定科目...

正月気分はもう脱ぎ捨てて、日商簿記3級検定試験合格に向けて1歩づつ、1歩づつ、歩き出していますか!! 現在の試験範囲の内容による日商簿記3級検定試験は、今回が最後になりますので是が非でも合格を勝ち取って下さいね。 でないと、2019年6月の試験からは株式会社会計と実務に特化した問題...

第151回日商簿記検定試験の受験申し込みは完了しましたか!?。 平成31年2月24日(日)実施の日商簿記検定試験の申し込み手続きは完了致しましたか!?。 早い所(日本商工会議所)では、昨年の12月17日から申し込み受け付けがスタートしておりますが、受験申込みもれがない様に、しっかり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ