サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 ニコニコ日商簿記3級試験講座 スクールブログ 専門学校の模試...

専門学校の模試と過去問の違い

 専門学校の模試を拝見すると、実際の本試験の問題よりかなり難しいと感じます。専門学校としては本試験に「勉強していない単元」が出題されるとクレームになってしまうので、難しく問題を作成するそうです。

 生徒さんにもお話をしたことですが、専門学校の問題は難しいのでわからなくとも落ち込まないように。逆に専門学校の問題がスラスラ解けるようになれば、本試験は余裕で合格できます。

 残りの受験生活を楽しんでください。

 

(2018年5月26日(土) 21:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手商社で経理を担当。簿記の家庭教師の経験から、独自の勉強法を確立

新着記事

 日商簿記検定試験が行われました。  私が指導した方から、「自己採点の結果、ほとんど満点でした。」と連絡が来ました 。合格は間違いないですね。おめでとうございます。  この方の勉強方法を記しておきます。  「最初から過去問をやり、解けるようになるまでやりこむ。」  こ...

 専門学校の模試を拝見すると、実際の本試験の問題よりかなり難しいと感じます。専門学校としては本試験に「勉強していない単元」が出題されるとクレームになってしまうので、難しく問題を作成するそうです。  生徒さんにもお話をしたことですが、専門学校の問題は難しいのでわからなくとも落ち込まないよう...

 雑談になります。  簿記の家庭教師として何人かの方に指導をさせていただいておりますが、私の指導を受けられる方は、「男性はイケメン、女性は美人」と容姿のレベルが非常に高いです。  簿記を目指される方の容姿レベルが高くないといけないのでしょうか・・?  理由は不明です。不思議で...

 お疲れ様です。    タイトルは私が受験生時代に講師の方が言っていた言葉になります。勉強をしたことがない方というのはいないと思います。その「あたりまえ」を繰り返せば、資格取得という特別なものになります。  やるべきことを淡々とこなしていってください。それが実を結びます。  な...

 おはようございます。  私は簿記2級も指導しておりますが、2級より3級指導のほうが難しく感じることがあります。というのも簿記2級を目指している方はすでに3級を取得されている方が多く、ある程度の下地があるのに対し、3級を目指す方は下地がないからです。  なので私はもう「理解は後でい...

ブログ記事 ページ先頭へ