サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ なんでも鑑定団...

なんでも鑑定団の評価額

伊万里焼のお皿や壺、あるいは〇〇〇画伯の有名な絵画等、幾年か前に〇〇円でかった骨董価値を鑑定士が評価してくれる番組『なんでも鑑定団』なる番組がありますが、どんな価値があるんだろう!?。
いくらの評価額が付くのであろう!?、ドキドキしながら楽しめる番組ですが。

例えば、皆さんが50年前に買った有名な陶芸家の壺を50万円で買ったとしましょう。
そして、なんでも鑑定団に出品して鑑定士さんから50万円と評価されれば、皆さんは喜びますか!?。それとも『あ~、良かった』と一安心しますか!?。

どうでしょう。50年前の1万円と今(平成29年11月)現在の1万円と同等の貨幣価値があるでしょうか?。
50年前と言うと1960年(昭和30年)代後半ぐらいですので、当然貨幣価値も違ってきますよね。

では、現在の価値に直すといくらになるのでしょうか!?。
現在の価値に引きなおすためには消費者物価指数を使用したり、いろんな評価指数を算出して貨幣を求める事が出来ます(選択する基準により大きな差が出る事もあります)。
その中で良く使用されるのが、大学卒業生の初任給の金額です。

例えば、50年前(昭和3〇年)の大学新卒生の初任給が25,000円だとしましょう。
そして、平成29年の大学新卒生の初任給が200,000円だとすると、
200,000円/25,000円=8となります。つまり50年前の1万円と現在の1万円では8倍の差があるという事です。

そうすると、50年前に買った壺は4,000,000円(500,000円×8)の価値になり、当時の500,000円の価値には匹敵しません。

結論からすると、3,500,000円の損になってしまいます。

ここで、簿記経理の知識が有るか無いかで、本当の損得を計算する事が出来ない事になります。

こう言った内容は簿記検定試験では出題される事はありませんが、簿記経理の知識の有無によって物の価値判断を正確に捉える事が出来るかどうかが左右されます。

簿記検定試験では、ただ資格を取得するのではなく、私生活や会社経理を行う上で非常に大切な勉強になりますので、今資格を取得しようかどうか迷っている方は、一歩踏み出して受験勉強を始めて下さい。

内容を理解出来る様になれば、本当に役立つ資格になりますよ。

あなたの未来を応援する日商簿記3級合格講座です。
無料セミナーの参加、お待ちしております。



 

(2017年11月29日(水) 22:56)

前の記事

次の記事

新着記事

今年も、2019年3月26日(火)より近畿大学で日商簿記3級講座を担当する事になりました。 2019年6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級新試験制度に基づく授業の第1期生です(新年号の1期生でもあります)。 授業を開始するに当たって、新試験制度に対応する日商簿記3級用勘定科目...

正月気分はもう脱ぎ捨てて、日商簿記3級検定試験合格に向けて1歩づつ、1歩づつ、歩き出していますか!! 現在の試験範囲の内容による日商簿記3級検定試験は、今回が最後になりますので是が非でも合格を勝ち取って下さいね。 でないと、2019年6月の試験からは株式会社会計と実務に特化した問題...

第151回日商簿記検定試験の受験申し込みは完了しましたか!?。 平成31年2月24日(日)実施の日商簿記検定試験の申し込み手続きは完了致しましたか!?。 早い所(日本商工会議所)では、昨年の12月17日から申し込み受け付けがスタートしておりますが、受験申込みもれがない様に、しっかり...

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 2019年は、年号も変わり新しい時代に突入して行きますが、同時に日商簿記3級検定試験制度も新たに生まれ変わる年になります。 第151回(2019年2月24日(日)実施)日商簿記検定試験に合格された方は平成最後の合格...

2019年2月24日(日)第151回日商簿記3級合格対策コース受講生募集!!。 新年より第151回日商簿記3級合格に向けた『日商簿記3級合格対策コース』を開校致します!!。 第151回日商簿記3級検定試験のリベンジを考えておられる方は、是非合格に向けてガンバって下さい。 講座...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ