サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 めざせ日商簿記3級合格講座 スクールブログ 試験前日の過ご...

試験前日の過ごし方

はじめて日商簿記検定試験を受験される皆様へ。

試験前日の過ごし方として、日商簿記3級検定試験は午前9時00分から試験が開始されます。
11月12日(日)からめっきり寒くなってきました。
このまま寒さが厳しくなると、朝の起床が本当に辛くなります。
試験当日に寝坊!!になりかねません。

そこで、試験前日は夜遅くまで試験勉強を行わず、早い目に床に就く様にしましょう。

前日遅くまで試験勉強をするならば、試験当日朝早く起きて復習問題を解く程度にして、試験に遅れない様に心がけることが大事です。

人間の脳は、朝起きて3時間過ぎたころから活性すると聞きます。
朝早く起きれば、頭の回転を良くする効果があるし、寒さ対策も考えられます。
また、気持ち的に余裕を持って試験会場に向かう事も出来、焦る事もなくなるはずです。

試験勉強も大事ですが、試験に遅れてしまうと試験自体受けることが出来なくなります。
残り、金曜日まで必死で勉強し、土曜日は朝から夕方ぐらいまでの勉強にして、気持ちをリラックスさせましょう。

では、合格必勝を願って頑張っ下さい!!。

 

(2017年11月15日(水) 19:23)

前の記事

次の記事

新着記事

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記3級検定試験合格、及び 第151回(平成31年 2月24日(日)実施)日商簿記2級検定試験合格を目指して、今から勉強を始めてみませんか!?。 今から8か月の期間をかけて受験勉強を始めれば、来年の2月の試験では日商簿記2級の取得まで短...

第149回(平成30年6月10日実施)日商簿記検定試験に向けて行った、今回の講座は、 ① 日商簿記3級講座 流通科学大学1回生(新入学生対象コース)23名(週3日) ② 日商簿記2級講座 企業研修3名(証券会社2名、地方銀行1名) ③ 日商簿記1級講座 サイタ受講生1名、企業研修1名...

第149回(平成30年6月10日(日))日商簿記3級検定試験まで、あと1週間になりました。 はじめて日商簿記検定試験を受験される方が大半だと思いますので、ここでは試験前日と当日の過ごし方等をお伝え致します。 先ず、試験前日の過ごし方としては、日商簿記3級検定試験は午前9時00分から...

2019年4月より日商簿記3級の試験範囲改訂!!。 出題範囲改訂後第1弾の試験は、第152回(2019年6月)実施の日商簿記3級検定試験からです。 具体的な変更(日商簿記2級検定試験範囲から日商簿記3級検定試験範囲に下りてくる)内容は、 <期中処理> ① 株式会社の設立 ...

 今週月曜日(5月27日)から、第149回(平成30年6月10日(日)実施)日商簿記3級検定試験対策ゼミをスタートさせましたが、現在過去の既出問題(過去10年分)の仕訳問題、試算表、精算表の問題を解かしていますが、問題の出題形式が点で出題されていたのが、現在は線で結ぶ(考える)仕訳(時間的空間...

ブログ記事 ページ先頭へ