全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験埼玉 楽しくなる簿記講座 スクールブログ コミック「女騎...

コミック「女騎士、経理になる。」を読んでみました

昨年11月1に商工会議所の簿記のホームページで紹介されていた「女騎士、経理になる。」というコミック本を読んでみました。

https://www.kentei.ne.jp/14784 ←ここで紹介されています。

以下日商のホームページの紹介文の一部を引用させて頂きます。

簿記が題材となった異世界ファンタジーマンガ「女騎士、経理になる。」が人気を呼んでいます。

「女騎士、経理になる。」は、魔国で簿記を学んだ女騎士が、簿記会計に精通した仲間、ダークエルフとともに、簿記の知識を活かして人間国の銀行や街の商店を救うお話です。

ということで、どのような内容かとても興味がありました。
これは、簿記を知らない人が読んで、簿記について興味を持ってもらうことを目的にしていますので、試験の為の解説書ではありませんが、物語をとおして、簿記の根本的な仕組みをやさしく説明し、物語自体もおもしろく出来ていて、試験勉強を志す方々が読んでも参考になることが多いと思います。

今まで勉強してきたことは、こういうことだったのかと思うことも多々あり、これから勉強しようと思っている方にとっては、どのような内容を勉強するかが大まかに分かると思います。

現在、コミック版が5巻(第5巻が6/24に発売になりました)と小説版が2巻発売されていて、いずれも読んでみて、初心者には、コミック版の方が読みやすいと思います。

くれぐれも、試験の解説書ではないことを踏まえて、教養としての簿記を学ぶ前段階ものと考えてください。

 

(2017年7月3日(月) 0:57)

前の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校、研修での実績多数!初めての方、再挑戦の方どちらもおすすめ

楽しくなる簿記講座
塚本ミツヒロ (日商簿記3級試験)

新宿・池袋・武蔵浦和・南浦和・赤羽・浦和・板橋・十条・蕨・西川口・川口

ブログ記事 ページ先頭へ