全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 合格したい人のための日商簿記3級講座 スクールブログ 資格があれば役...

資格があれば役に立つというお話

私は、高校で簿記を初めて学びました。

でも、高校を卒業してからは、

簿記とは関係のない、大学の事務だったのですが、

転職しようと思ったときに、

全商の簿記だと知名度が低いので、

日商簿記を受験し直しました。

結局その転職では、簿記は使わなかったのですが、

その後、結婚して、子どもが生まれ、再就職で、

データ入力の会社に入ったのですが、

履歴書に日商簿記合格と一応書いて出しました。

最初は簿記とは関係ないお仕事で入社したのですが、

簿記ができるということで、部門の経理のお仕事も担当することになりました。

その後、とある会社のお仕事で財務諸表の入力のお仕事があり、

そのプロジェクトでは、プロジェクトのリーダーとして、

統括させていただくことにもなりました。

今の仕事では関係ないと思っていても、

周りに出来る人がいなければ、

簿記の資格が光ってきます。


私は、商業高校だったから簿記なんてみんなできるから

持っていても大したことないと思っていたのですが、

以外なところで役に立ち、

簿記の資格を持っていて良かったと思いました。


今では、簿記の資格を活かして、

会計事務所でもお仕事させて頂いています。

会計業界は今は人が足りないので、

簿記の資格を取れば、再就職の幅が広がると思いますよ。

資格があれば役に立つというお話

(2015年4月30日(木) 21:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

会計事務所勤務のママさん先生が、試験対策から実務まで幅広く対応

合格したい人のための日商簿記3級講座
小山真由美 (日商簿記3級試験)

東京・渋谷・原宿・新宿・有楽町・四ツ谷・御茶ノ水・飯田橋・中野・荻窪・銀座・永田町/...

ブログ記事 ページ先頭へ