全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験愛知 おじさん税理士の日商簿記3級試験講座 スクールブログ スクールサイト...

スクールサイトの内容を充実(追加)しました

 自分のスクールサイトを改めてみてみると、記載されていない項目があることを発見しました。早速記載してみました。

 ①レッスン内容イメージ
 個々人の勉強方法によって変えていきます。詳しくは閲覧ください。
 但し、検定試験合格を目標にしていきますので、初めに試験までの勉強スケジュールを組み立ててレッスンを行いたいと思っています。

 ②おすすめリスト
 テキストと問題集をそれぞれ二冊ずつご紹介しました。ご紹介した書籍は内容が充実していますので、テキスト一冊、問題集一冊で十分です。二冊ずつご紹介しましたので、最後は個人の方の好みで選ばれたら、と思います。ただし、テキストと問題集は、同じ出版社を選んでください。

 ③初心者の方へ、経験者の方への勉強メッセージ
 皆さんご存知のように、先ず根気よく勉強を続けることです。テキストを読んで理解(暗記)し、問題を解く。問題が解けなければもう一度テキストに戻る。そして問題を解く。この繰り返しに勝るものはありません。継続することにより必ず合格ラインの実力が付きます。

 ④道具について
 テキスト・問題集、ペン・電卓、ノート(白紙の用紙)・・・簿記の学習に必要な三種の神器です。
 テキスト・問題集・・・・一度選んだらその一冊のみを必ず最後まで勉強してください。日商簿記3級の学習は、テキスト一冊、問題集一冊で十分です。
 ペン・電卓・・・・・・・・・簿記は習うより慣れろ とよく言われます。実際にペンと電卓を使って必ず問題を解いてください。問題の解答回数に合格率は比例します。
 ノート(白紙の紙)・・・・書いて覚える、テキストを自分でまとめながら覚える。自分で書いてまとめることによって記憶の定着が図られ、後から弱点部分の復讐にも役立ちます。

 スクールサイトを充実させることにより、より一層レッスンに対する具体的なイメージが見えてきました。

 やっぱり、ペンをもって書くことは大事ですね。

 

(2014年11月29日(土) 2:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

会計事務所・コンサル会社を経て税理士事務所を開業。実務に生きる知識とは

おじさん税理士の日商簿記3級試験講座
竹内数夫 (日商簿記3級試験)

名古屋・金山・鶴舞・千種・大曽根・尾頭橋・尾張一宮・神宮前・栄・上小田井・西春・中村...

ブログ記事 ページ先頭へ