全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 すっきり解決 日商簿記3級はじめて講座 スクールブログ 転職のための資...

転職のための資格

以前に書いたブログの続きになりますが、資格→実務の経緯について、もう少し詳しく書きたいと思います。

私は、最初に勤めた会社で、営業事務をしていましたので、簿記の資格は持っていませんでしたし、経理の仕事もほとんど関わっていませんでした。

転職活動を始めたときには、年齢的にも、営業事務以外の職種では転職先が見つからない状況でした。私自身、他の職種に挑戦してみたい気持ちがあったので、資格取得を考え、簿記3級から勉強を始めました。

簿記の検定試験を受けている間に、転職先の会社との出会いがありました。規模は小さいですが、色々な業務をやらせてもらえるという、私の希望通りの会社でした。

資格取得中という進行形の状態が、意欲的な印象を与えられて良かったのかもしれません。PCの資格も同時進行で受けていましたので、色々任せたいという企業側の気持ちとマッチングしたようで、転職することができました。

実務経験がない分、引継ぎ時はかなり心配されましたが、なんとかなるものですね。

転職まで簡単ではなく、無職にもなり、かなり苦しい思いをしました。
これからも何があるか分かりませんので、勉強は続けています。

資格をとっても絶対に役に立つ、とは言い切れませんが、勉強して頭使うことって年齢とともに少なくなるので、無駄じゃない!!と思います。



 

(2014年10月14日(火) 19:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

経理に役立つ簿記の基礎をレクチャー。応用問題に対応できる力を明るく養成

ブログ記事 ページ先頭へ