全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験神奈川 舩山 日商簿記3級教室 スクールブログ 今回は日商簿記...

今回は日商簿記3級の難易度と勉強時間について

皆さん

こんにちはコーチの舩山です。

本日は日商簿記3級の難易度と勉強時間について書いてみたいと思います。

日商簿記3級は資格試験にしては易しいといいますが、はじめて簿記に触れ独学で学習するには厳しいものがあるかと思います。

私が簿記の勉強をはじめたのは高校を卒業をしてからです。まったくイメージがわかず仕訳に苦しんだもんです。仕訳、帳簿、伝票、総勘定、損益計算書、貸借対照表など耳したこともないようなことばかりでした。

実は最初は全体像がつかめず個々の論点の学習が続くのでまた新しいことまた新しいことと一向に進んでいる気がしないのです。

しかし苦しんだのは最初の1か月でした。3級の講義自体は全論点で10時間くらいです。あとは個別問題演習と過去問演習の時間となります。

この最初の10時間の講義が大事です。

私が専門学校で講師をしているときの学生はこの最初の10時間の講義を怠けず聞けたかでその後の演習効率や合格率が変わっていると思います。

独学であればなお範囲を終了する時間がかかってしまい効率が悪いと思います。

合格レベルに達する勉強時間は50時間~100時間といわれいます。

このほとんどが演習時間となります。
効率よく勉強するには講義は人に聞いた方が早いですし個別であれば理解しずらいところもつまずかづに進めることができます。

長々と書いてしまいましたが効率的に勉強するには個別指導がいいと思います。

全範囲の消化(自分ペースに合わせられる)+演習(スケジュールも一緒に考えられる)
という点です。

合格率は平均で38.9%ではありますが誰もが勉強すれば合格する試験です。

一緒に効率よく勉強しましょう!

今回は日商簿記3級の難易度と勉強時間について

(2014年8月11日(月) 17:32)

前の記事

この記事を書いたコーチ

会計事務所で多くの企業を担当。全く初めての状態からもスタートOK

ブログ記事 ページ先頭へ