サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験神奈川 舩山 日商簿記3級教室 スクールブログ 日商簿記3級っ...

日商簿記3級って

みなさんこんにちはコーチの舩山です。

日商簿記3級について書いてみます。

日本商工会議所によると
「財務担当者に必須の基本知識が身につき、商店、中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類の読み取りができ、取引先企業の経営状況を数字から理解できるようになる。営業、管理部門に必要な知識として評価する企業が増えている」とあります。

実際3級を取得すると転職やバイトの幅も広がります。会計事務所の入力業務は3級の知識があれば大丈夫です。

試験実施は1年に3回あり11月、2月、6月です。合格率は平均で38.9%だそうです。

ただ相対評価ではなく絶対評価なので試験問題の難易度によって合格率はかなり変わるようです。

ちなみに過去最高は第110回試験の58.3%です。かなり高めですね。

また合格レベルに達する勉強時間は50時間から100時間といわれています。1日2時間でも25日~50日はかかりますね。でもコツコツ勉強すれば受かる試験ともいえます。

空いた時間をうまく組み合わせ一緒に合格を目指しましょう!

 

(2014年8月5日(火) 19:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

会計事務所で多くの企業を担当。全く初めての状態からもスタートOK

新着記事

皆さん こんにちはコーチの舩山です。 本日は日商簿記3級の難易度と勉強時間について書いてみたいと思います。 日商簿記3級は資格試験にしては易しいといいますが、はじめて簿記に触れ独学で学習するには厳しいものがあるかと思います。 私が簿記の勉強をはじめたのは高校を卒業をして...

みなさんこんにちはコーチの舩山です。 日商簿記3級について書いてみます。 日本商工会議所によると 「財務担当者に必須の基本知識が身につき、商店、中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類の読み取りができ、取引先企業の経営状況を数字から理解できるようになる。営業、管理部門に必要な知識...

新しく日商簿記の講師として登録しました、フナヤマ オサムと申します! 皆さんが簿記の資格を目指すきっかけは何でしょうか? 私は高校を卒業して税理士を目指して専門学校に入学して簿記と出会いました。 最初は普通科だったのでとまどいましたがだんだん楽しくなって目標にむかって勉...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記3級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ