全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験神奈川 和やか簿記講座 スクールブログ 大学の講義にお...

大学の講義における簿記〜学生さんは苦労してる〜

前回の記事からだいぶ月日が経ってしまいましたが、今回は資格取得における簿記ではなく、大学の講義における簿記について記述してみたいと思います。

大学の必修科目となっているせいで、仕方なく簿記をやらなければならない方や、なんとなく履修したけど簿記が全然分からない、という悩みを持った方に読んでいただければ幸いです。

商業高校を卒業した方はともかく、普通科を卒業した方にとって、多くの場合、大学の講義で初めて簿記に触れるという方は多いのではないでしょうか。私もそうでした。

見たこともない漢字がずらずらと黒板に書かれ、読み方も分からず授業がつまらないと感じ、講義を欠席するようになったのを覚えています。当然試験で点数を稼ぐこともできず、単位を落としかけたことを今でも覚えています。

そんな中、簿記が就職やその後の人生に役立つと感じ、資格取得を目指して本格的に簿記を勉強するようになりました。すると、今まで苦労していたのが嘘のようで、スラスラと簿記を吸収することができるようになりました。

教える人によって、簿記はつまらなくも面白くもなるんだなぁと実感しました。

簿記が面白いと感じるようになってからは、どんどん先のこと、難しい内容にチャレンジしたくなりました。

気付けば大学2年のうちに日商簿記2級を取得し、大学でも簿記だけで楽々と16単位取得することができました。具体的には簿記論1、簿記論2、原価計算、管理会計論の4教科、16単位です。

それだけではありません。私は商業系の学科だったため、簿記の知識で間接的に取得することができる教科がたくさんありました。財務会計論、財務諸表論などがそれです。簿記を勉強していたおかげで、それらの単位も苦労することなく取得することができました。

簿記を勉強するということは、大学の単位が取れやすいという以外にも様々なメリットがあります。履歴書に書けるため就職活動でアピールできたり、自分で事業を興した際のお金の流れが分かるようになったり、確定申告の際に自分で財務諸表が作れるようになったりします。

一石二鳥どころか、一石十鳥ぐらいあるのではないでしょうか。

私の簿記講座では、何よりも簿記の楽しさを分かってもらうことを重視しています。何事も、楽しくなければ続かないと思うからです。簿記は本当に楽しいと思います。その楽しさを、皆様にも分かってもらいたい、簿記の楽しさを一緒に分かち合いたいと願ってやみません。

簿記の楽しささえ分かれば、勉強はすぐに軌道に乗り、資格も単位も楽しみながら取得することができるようになるでしょう。そのまま努力を継続させれば、簿記にとどまらず税理士や会計士への道も拓けて行くことでしょう。

 

(2014年8月1日(金) 21:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

青学の経営学科卒!勉強に臨む態度や環境の整え方も指導

和やか簿記講座
堀川泰輝 (日商簿記3級試験)

衣笠・久里浜・汐入・横須賀中央・馬堀海岸

ブログ記事 ページ先頭へ