全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験大阪 <楽しい!>簿記を学んでお金を貯めよう♪ スクールブログ クイズ! 簿記...

クイズ! 簿記講師と黒猫のウィズ

事業者のみなさん、消費税を価格に転嫁できていますか~?

増税は賛否ありますが、事業者の皆様だけ苦しい思いするのはおかしいですよね。
そんな場合は自社商品の販売方法を変えてみてはいかがですか。
ここでは簿記・会計の考え方による、売上upの方法をお伝えします☆



ex)飲食店の例

以前まではコース料理3.500円(税込み)で提供していた黒猫商店さん。

増税に伴いコースメニューのバリエーションを増やしてみることに。
松 5.000円
竹 4.000円
梅 3.000円 (全て税込み)


さて、上記3つのコース料理にした場合には、
顧客心理としては原則として「竹 4.000円」を選びやすくなります。
(詳しくは割愛しますが、皆さんも経験あるのではないでしょうか)

コースメニューのバリエーションを増やすことで、
黒猫商店は繁盛店となりました♪



このような形で単純に3%分の価格をupさせるのではなく、
販売方法を変えて消費者に間接的に価格転嫁することも一つの方法ですね。



-問題-
既に購入意思のある人にできるだけ高額な商品を選んでもらう方法を、何と言うか?
A アップセリング
B クロスセリング
C やかる
D ねぇ、買って!とおねだりする

クイズ! 簿記講師と黒猫のウィズ

(2014年4月13日(日) 19:10)

前の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルティング会社を経営。M-1出場歴もある先生から楽しく学ぼう!

ブログ記事 ページ先頭へ