全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 らくらく簿記3級講座 スクールブログ 勉強をする意味...

勉強をする意味が分からなくなったあなたへ

サポメ「新しいアイデアを想像するときには、やっている当事者の遊び心と即興が許される雰囲気作りが必要です。

実際、創造性を発揮するためには、即興が役立ちます。ジャズ奏者が即興ジャズを作ろうとすると、前頭前皮質の余計な指示が停止し、目標志向行動を意識的に監視・評価・修正するためのフレームワークを提供します。適度に脳が持っている抑止効果を抑止することで、のびのびとした創造が可能になるのです。

話を本に戻しますと、脳の「判断」部分を適度に停止することにより、私たちの創造性は発揮されます。さらに、即興中の間、自分の中に没頭することで「フロー」の状態を導き出し、他人からの評価などを気にせずに動くことが可能になります。

フローに関しては、ミハイ・チクセントミハイ教授の研究が著名ですが、教授はフローな状態を

「自己のために、ある活動に完全に関与していく状態。エゴは消え去る。時間は飛ぶように過ぎる。あらゆる行動、動き、そして思考は、必然的に以前に続いて起きる。まるでジャズを演奏するように。自分のすべてを当時、極限までスキルを生かしている状態」

と定義しています。

フローにならないのは、完全主義、恐怖、自信喪失、自己監視などが原因ですが、どうやって、この障害を克服するかがポイントになります。

たとえば即興の特徴として、「あらゆるオファーを受け入れる」というものがあります。ポジティブなエネルギーを交換し、コミュニケーションすることで、はしゃいだ気分になることが出来るのです。」

これは私がやっていた右脳型読書会でも同じような現象が起きていました。
自由で制限のない環境を作り上げることで

人間は普段はそれほど意識していないことを
想像の中でぱっと!
イメージを作り上げることができるのです。

私たちは自分の興味学習の中で
マーケティングや経営戦略、5F、資産運用、FX
などなんだか
かっこいい勉強をしたくなります。

その勉強をしていざ、実践したり
実務をやってみると
全然想像したものと違うわけです。

コンサルタントも自分が思ったものとは違い
本当に地道な作業を行うものであったりするわけです。

これが現実なのか?
それとも選んでいる仕組みが違うのか?

私は選んでいる仕組みが違うから
自分のイメージしていたものとのギャップが起きるものだと考えています。

例えば
マーケティングをやろうとして会社に入っても
会社は他人である経営者の理念に基づいて設立ないし経営を行っているので
自分が想像していたものと違うことをさせられて当たり前なのです。

今の時代では
「自分が身に着けた知識を活かす場」が必要になっていて
そしてSNSやITの改革から”個人”がクローズアップされる時代は
すでに到来しているのす。

大切なのは
自分が見ている現実は世界の全てではなく
「社会のある一面」であることを実感すること。

そのためには多くの本と多くの人とのコミュニケーションが重要なのだと私は実感するのです。

 

(2014年3月6日(木) 9:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士資格の取得も!キャリアアップ目的の方は、特におすすめ

らくらく簿記3級講座
唐津健 (日商簿記3級試験)

東京・新宿・西日暮里・日暮里・四ツ谷・中野・荻窪・西新宿・中野坂上・新中野・東高円寺...

ブログ記事 ページ先頭へ