全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 暗記に頼らない簿記3級講座 スクールブログ 第136回簿記...

第136回簿記検定 第3問、第5問の私的展望

日商簿記検定3級の第3問は試算表、第5問は精算表がほぼ毎回出題されています。

ただし第116回以降前回の検定試験までの20回のうち、第120回と第124回の第5問目と第125回第3問は損益計算書、貸借対照表が出題されています。

つまり10回に1回程度は損益計算書、貸借対照表が出題されていることになります。

さらに直近の出題(125回)から損益計算書、貸借対照表は10回出題されていないこと、前回の合格率が比較的高かったことを考えると、出題はしやすい環境にあることは間違いありません。

ただ順当に考えると試算表や精算表は出ないと予想することは難しいのが本音です。

これらを考慮した今回の展望です。
パターン1 第3問 試算表  第5問 精算表(文章問題)
パターン2 第3問 試算表  第5問 損益計算書・貸借対照表
パターン3 第3問 試算表  第5問 精算表(推定問題)

試算表は
特に前月末残高試算表と月中取引から残高試算表の作成(第131回、第126回参照)
補助簿とその他の取引から合計試算表の作成(第127回参照)

精算表の文章問題では
保険料などの費用を毎期同額支払っているという問題
また売上原価の算定は仕入勘定の行でおこなうパターンであると予想されますが、念のため売上原価の行でおこなう問題にも注意が必要です。

損益計算書・貸借対照表は
決算修正前試算表と決算修正事項から損益計算書・貸借対照表を作成する問題
(第124回参照)であると予想します。

数日間にわたり、第1問目から第5問目まで予想を発表いたしましたが、これらはすべてあくまでも私的見解ですので、参考程度にご覧ください。

 

(2014年1月31日(金) 22:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴25年以上!オリジナル教材の作成も。暗記に頼らない学習法で安心

暗記に頼らない簿記3級講座
古矢敏雄 (日商簿記3級試験)

取手・日暮里・上野・新松戸・南千住・北千住・綾瀬・亀有・金町・松戸・北小金・南柏・柏

ブログ記事 ページ先頭へ