全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験福岡 簿記力でジャンプアップ スクールブログ 苦手を得意にす...

苦手を得意にするには

面白い、楽しい、好きだ、出来る、得意…、といった感情や感覚は、
成長するためにはとても大切です。

好きなことは長時間取り組んでも苦にならないし、当然ながら徐々に
上達し、人からも認められ、益々得意になっていきます。
好きな事をしているときは、良いアイデアが沸いてくるし、
必要な情報を得る力もついてくるので、益々伸びていく。

逆を言えば、キライな事も同じ。
キライだから後延ばし。
仕方なくに取り組んでも上手くいかず、苦手意識が付いて益々遠のいていく。


私自身を振り返ってみると、数字・計算・表、つまり算数が苦手でした。
子供の頃、そろばん教室には習っていましたが、お遊び程度。
先生の都合で教室が休みなると、
「やった~!」と前の公園で遊びまくってました。(^_^.)

パーセンテージや分数、方程式なんて益々イヤ…。
そんなこと詳しくなくても生きていけるって思っていました。

でも…「知らないってこと」=「不便」
なんだと、気が付きはじめ、子供の頃の未熟な判断を今更ながら後悔です。


そんな私ですから、簿記勉3級も2級も現在の1級もタブン人より時間がかか
ってると思います。

でも、よくできたもので、かけた時間(エネルギー)は裏切りません。
簿記勉の上達は、好き嫌いよりも、やるか?やらないか?
だけのような気がします。

簿記勉に関わらず、得意なものって得意という自負があるから、
慎重さを欠いたり手を抜いてしまって、失敗したりということもあります。
優秀な人が常に勝てるとは限らない。

逆に、不得意を認めているものは、丁寧に行なうことで実力がついてくる
という事が多々あります。
何より…苦手なものが出来るようになるって結構な快感です。


今まで、かけてきた時間(エネルギー)が多いものは、きっと得意の分野
になっていると思います。
もし、簿記の資格が欲しいけど、勉強はにがて~~ていう人は、
これから簿記勉にかけることが出来る時間を是非、計画してみて下さい。
人によっては、数十時間で合格ラインにいきますが、
それじゃ足りないという方は、数百時間かけてみて下さい。

時間を投資しなければ苦手は克服し得ない。
そして、時間を投資した分、不思議と徐々に…、好きになっていきます。













 

(2014年1月3日(金) 12:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

民間企業への研修のほか、国立大学などで指導。学習ストレスの相談もOK

簿記力でジャンプアップ
橋本美久 (日商簿記3級試験)

博多・小倉・黒崎・南小倉・中洲川端

ブログ記事 ページ先頭へ