全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験福岡 簿記力でジャンプアップ スクールブログ 自分の合格ライ...

自分の合格ラインを決める

試験勉強を進めるときに大事な事の一つが、
「自分自身の合格ラインを決める」という事だと思います。

ギリギリ70点でも、満点100点でも合格証書に違いはありません。

目指すラインが、
とりあえずギリギリでも受かりたい!の70点代ラインなのか?
キッチリ理解したうえで、余裕で受かりたい!の90点代以上ラインなのか?


どの高さを目指すかで、勉強の姿勢が変わってきます。
そして、それは次のステップに進んだときに大小の影響が生じます。

例えば、日商3級をギリギリラインで合格した場合、
2級に進んだとき、理解できていない論点が壁になります。
1級では、更に大きな壁に…。
(*_*;

テクニックで問題を解く癖をつけた人(私も~)は、根本的な仕組みを理解
できていないので、間違いなく次の段階で苦労します。

学校時代に簿記を取得したが、実務では応用できないという人が
多いのもそのせいだと思います。

せっかく大切な時間を投資しての勉強なので、次に進める為の勉強法
がいいと思います。
…と、自分自身の過去の勉強法の反省を込めて感じています。



次回の日商検定は、11月です。
受験をお考えの方は、まだ時間のある今うちに、基礎を固めることを
おススメします。

「簿記の仕組み・流れや全体像+細かい論点の解法」
この両方を何度もたたき込んで、理解+解答する癖をつけたほうが
いいと思います。

不得意だと思う事でも、「かけた時間・量×正しいやり方」によって
得意に変化します。


今から勉強をスタートさせる人は是非、余裕合格ラインを目指して
欲しいと思いつつ…。(^・^)






 

(2013年7月3日(水) 10:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

民間企業への研修のほか、国立大学などで指導。学習ストレスの相談もOK

簿記力でジャンプアップ
橋本美久 (日商簿記3級試験)

博多・小倉・黒崎・南小倉・中洲川端

ブログ記事 ページ先頭へ