全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験京都 京都烏丸簿記講座 スクールブログ 年金改革

年金改革

まどろっこしいですね。

誰が一番悪いか。

政治屋の足の引っ張り合いの手助けをしているマスコミでしょう。

今、2012年ですよ。

それで、50年後の消費税率云々で、マスコミは政争を煽っている。

大体、年金制度ができたのが、今から50年前の昭和36年(1961年)ですよ。

50年というのは、それくらいに長い。

ぐだぐだ言う前に、やれることからやれっちゅうの!

しかし、現在の年金制度をお造りになった旧厚生省のお役人は、最初っから、いずれ現行制度は破綻することは分かっていた。

分かっていたからこそ、グリーンピアとか、厚生年金休暇センターのような箱モノを、大切な保険料収入で作っていた。

どうせ、いつかは、現行の世代間扶養方式が税方式に取って代わられると見越していたのであろう。

ということは、一番悪いのは、………!

そんな奴らは、年金を受け取る資格はないですね!

 

(2012年2月13日(月) 15:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

税理士法人副所長を経て、FPとして活躍中。簿記・FP・宅建の講師経験も

ブログ記事 ページ先頭へ