全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 楽しく学ぶ 日商簿記3級 スクールブログ 備品?消耗品?

備品?消耗品?

みなさん、おはようございます^^
寒いですねー。
そして街中はクリスマスモードですね♪
イルミネーションがきれいです。

昨日、勤務先で、「備品と消耗品って何が違うの?」って聞かれました。

簡単に(適当に?笑)言ってしまえば、1年以上継続して使っていくものが備品ですね。

備品は経年変化があるので、減価償却をして1年ごとに価値を減らす。減った価値は費用で計上する。
消耗品は、決算日まで少しも使わず残っていれば資産だし、少しでも使えば費用になりますねー。

少しでも費用が増えれば、収益を少なく算定することができる。

んー、簿記ってパズルですねー^^

っていう説明を、職場でしましたが、まぁよくわかりませんよね^^;
でも、簿記を知っていて、それを日常生活のあらゆる場面で「簿記上は。。。」って考えると意外とおもしろかったりします☆

ではでは、寒さに負けず、今日も1日頑張りましょう☆

 

(2011年12月5日(月) 8:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手予備校で講師7年!安心の実績と効果的な問題演習であなたをサポート

楽しく学ぶ 日商簿記3級
黒瀬奈月 (日商簿記3級試験)

渋谷・溝の口・池尻大橋・三軒茶屋・駒沢大学・桜新町・二子玉川・高津・梶が谷・宮崎台・...

ブログ記事 ページ先頭へ