全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験兵庫 実務で使える簿記・経理スクール スクールブログ 簿記の知識は、...

簿記の知識は、どんな業種、どんな職種でも、必ず役に立つ!

「簿記=経理」と考える人が多いと思いますが、
実は、簿記の知識は、経理以外の仕事をしている人にも役に立ちます。

私は、会計事務所勤務後に、一般企業に転職しました、
しかも、なぜか経理職ではなく、営業企画の部署に配属されました。

しかし、会社の決算書を見て分析できる能力、
企画書を書くときに、経理の数字を使って合理的な説明ができる能力など、
簿記で勉強した内容がすごく仕事で役に立ちました。

現在、会計事務所勤務で多くの顧問先(会社経営者)と話す機会が多いですが、
しっかり儲けている経営者の方は、みな決算書が読め、数字に強いように思います。
逆に、数字が弱い経営者の方は、行き当たりばったり的な経営で、会社の運営も苦しそうです。

不況、リストラ、会社の倒産・・・明日は我が身と思う人も少なくないはずですね!
こんな時代だからこそ、決算書を読み、活用するスキルは全ての社会人に必要なのです。

 

(2011年11月23日(水) 0:32)

次の記事

この記事を書いたコーチ

税理士事務所にて実務経験あり。職業訓練校で5年間簿記の講師も

ブログ記事 ページ先頭へ