サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験北海道 合格目指して簿記検定 スクールブログ ちょこっとレッ...

ちょこっとレッスン3

こんにちは!

ちょこっとレッスン3回目、貸借対照表からですね!


●貸借対照表(期末時点での財産や借金などを表示)

 ?借方(左側)に資産グループを表示し、貸方(右側)に負債グループ(上側)と純資産グループ(下側)を表示します。

  ※借方、貸方はただの呼び名で何かを借りたり、貸したりすることとは無関係です。左側を借方、右側を貸方と呼びます。

 ?資産グループに分類されるもの

   現金・商品・建物などのような店の財産
 
 ?負債グループに分類されるもの
 
   借入金などの、後で返すお金

 ?純資産グループに分類されるもの

   店主から出資された資本金など

続いて損益計算書です。

●損益計算書(会計期間内のお金の出入りを表示)

 ?借方に費用グループを表示し、貸方に収益グループを表示します。また借方の下側に差額の当期純利益を表示します。

 ?費用グループに分類されるもの

   給料や保険料など、お店が使った分

 ?収益グループに分類されるもの

   売上や受取手数料などのお店の稼ぎ分

 ?当期純利益
 
   1年間のお店の儲けとして、収益(貸方)の合計から費用(借方)の合計を差し引いた分を当期純利益として表示します。

 ※収益の合計<費用の合計 の場合は当期純損失として表示します。

 

 



ちょこっとレッスン3

(2011年11月17日(木) 15:20)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元営業マンの先生とみつける、マンツーマンならではのベストな勉強方法!

新着記事

こんにちは! ちょこっとレッスン3回目、貸借対照表からですね! ●貸借対照表(期末時点での財産や借金などを表示)  ?借方(左側)に資産グループを表示し、貸方(右側)に負債グループ(上側)と純資産グループ(下側)を表示します。   ※借方、貸方はただの呼び名で何かを...

こんにちは! ちょこっとレッスン2回目、前回の続きです! 取引ごとに仕訳を帳簿に書いていって、1年たったらその記録を整理して報告書を作っていきます。 この1年間のことを「会計期間」、1年間の最初の日を「期首」、最後の日を「期末」といいます。 そして報告書は2種類あっ...

こんにちは! 簿記3級のレッスンを少しやっていきたいと思います。 1.簿記って?  「簿記」という字のごとく、帳簿に記録することです。この記録のルールを学んでいきます。 2.帳簿って?  毎日の取引を記録するものを仕訳帳(しわけちょう)と総勘定元帳(そうかんじょう...

こんにちは! 今日はオリジナル講義テキストを紹介します。 まだテキストを購入されて無い方は、このテキストでレッスンしていきます。 市販テキストの要点をまとめたポイント集になっていて、「復習に最適!」とか「本番前の総まとめに重宝しました」と好評を頂いてます。 まずは、最初...

こんにちは! 簿記3級ってどんなことやるのか、ご存知ですか? 3級は個人商店を対象にした簿記知識を学習します。 目次でいうと、 ・簿記って何? ・商品売買 ・現金と預金 ・手形取引 ・有価証券と有形固定資産 ・帳簿と精算表 ・決算整理 お金とモノのやり...

ブログ記事 ページ先頭へ