サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験北海道 合格目指して簿記検定 スクールブログ 簿記3級って?

簿記3級って?

こんにちは!

簿記3級ってどんなことやるのか、ご存知ですか?

3級は個人商店を対象にした簿記知識を学習します。

目次でいうと、

・簿記って何?
・商品売買
・現金と預金
・手形取引
・有価証券と有形固定資産
・帳簿と精算表
・決算整理

お金とモノのやりとりを記録して、1年間たったら成績を出す!

簡単にいうと、こんなかんじです。


初めての方で

インプット15時間+演習20~30時間ぐらいで合格レベルにいけるとおもいます。

試験は2・6・11月の年3回チャンスがあって、

70点とればOK。

合格率もだいたい30~40%ぐらいです。

私もここで簿記にはまっちゃいました!




 

(2011年10月12日(水) 10:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元営業マンの先生とみつける、マンツーマンならではのベストな勉強方法!

ブログ記事 ページ先頭へ