サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験神奈川 簿記よろず相談所 スクールブログ 貸倒れの実務

貸倒れの実務

よろず菅沼です。

今回は、貸倒れの実務に関してですが

やはり、客観性が重要で
回収見込が無いということが、証明できなければ
いけないんです。

民事再生や、会社更生でも、任意整理でも
処理が終わって、配当が○○円とでないと、
じゃあ配当されない部分が貸倒れだねとならないんです。

ただ、夜逃げなど、内容証明送ったけど
返ってきてしまう等は、回収の可能性が極めて低いため
貸倒れです。

何べん、お願いしても、怒って、払ってくれない
交渉にかける時間と交通費がもったいないので
貸倒れ、これはNGです。

やるだけやってみましょう。
強制執行とか

あのときの、執行官の一言は背筋が凍りました。
”奥さん、現金ありますか?”

ちょっとズレましたが、でも、貸倒れないよう
与信を徹底するのが一番ですね

 

(2011年6月24日(金) 23:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

笑顔で必勝法をレクチャー!独学経験を踏まえた噛み砕いた教え方が魅力

新着記事

皆様、こんにちは! 暦の上では、春を迎えましたが まだ、厳しい寒さの日々が続いてますね。 ここで、hotなお知らせ(^o^)/ cyta.jpでは、今春より新たなチャレンジを 志す、あなたを応援します。 詳細は、下記URL にて↓ http://cyta.jp...

5月に、会社の引越しがありました。 いまだに、ダンボールに囲まれています。 捨てられないんですよね。 これ何かな・・・、あーこれかっって何十回と繰り返しました。 6月10日は、いよいよ本試験ですが、焦らず自分を信じて、不安な論点は捨てる決断力も必要です。 迷いを断...

皆様、ご無沙汰しております。 よろず屋です。 今回は、入会金8,000円が無料になるキャンペーンの お知らせです。 当レッスンだけでなく、他のレッスンに関しても この春、是非、新しい事に挑戦したい と思っている方も、春じゃなくてもいいと 思っている方も ローリス...

今回は、経過勘定項目について考えたい よろず菅沼です。 この項目は、総合問題で各項目に混じって出てくるケースと 終盤にまとめて出てくるケースがあります。 難しい月割り計算さえなければ、数分で解けてしまう 貴重な得点源です。 前払費用は、お金は払ったが、 役務提供を受け...

こんにちは、よろず菅沼です。 今回は、借入の実務に関してですが、 実務では、利息のほかに 契約に係る印紙代や、内容によっては 信用保証協会の保証料が発生します。 印紙代に関しては、租税公課で処理するし 保証料は、借入れ時に元本から差し引かれますが、 性質的には、利息と同様...

ブログ記事 ページ先頭へ