サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 自分に自信がつく簿記スクール スクールブログ 白紙から!

白紙から!

皆さん、こんにちは。
東京は早くも梅雨入り(T_T)
ちまたでは、スーパークールビズが始まりましたが、
クールビズが必要でないくらいの寒さですね。
体調にはくれぐれも気をつけましょう(*^_^*)

最近、資格学校の先生から頂いたアドバイスが良かったので、
皆さんにシェアしようと思います。

帳簿・試算表・貸借対照表・損益計算書などは、
大体テキストに予め印刷されていて、空欄などを埋める形が多いと思います。
私も問題をこなすのに、解答用紙をコピーして繰り返し解いていました。

しかし、先生は「白紙から作成するように!!」と言われました・・・(>_<)

最初はほとんどテキストを見ながらでしたが、
やっていくうちにその帳簿なりの構造が見えて来るようになり、
どこに何が必要なのかが見えてくるので、確実に覚えられるようになります。
問題を解く速さも変わってきました。
それは、つまり試験では確実に得点につながるということです。

簿記3級や2級でも、仕訳帳や試算表・損益計算書や貸借対照表などの問題が出ますので、
ご自身で白紙から書いてみてはいかがでしょう? !(^^)!

かなり上達しますよ~☆彡

白紙から!

(2011年6月1日(水) 21:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

経理課勤務20年!挫折した方も。あなたの知識の点と点を線で結びます

ブログ記事 ページ先頭へ