サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 日商簿記3級合格講座!! スクールブログ 資産について1

資産について1

簿記は資産、負債、資本、収益、費用という概念で成り立ってます。

いきなり5つ出てきてわからないよ!!

という方が多いと思うので今日は資産だけに搾ってお話します。

資産というのは会社の所有物で値段をつけられる物のことです。

って言われてもなんじゃそらってなりますね。

ちょっと自分の家をイメージしてください。

家のテーブルがあります。

いくらで買ったか覚えていますか?

簿記ではテーブルとか椅子のことを「備品」とよびます。

他にも、会社の「建物」であったりとか「土地」。

あとはお金(現金)ももちろん資産です。

会社の物(資産)が減ったり、増えたときに記録するのが簿記の基本です。

その時にルールがあります。

増えたものを左に、減ったものを右書く!!

例えば、¥30,000の机を買ったときはどうするか。


机 30,000/お金 30,000

と書きます。

ただし!!
簿記では名前がついてます。
さっき触れましたが机は「備品」、お金は「現金」を使います。よって、


備品 30,000/現金 30,000


となります。

いかがですか?

意外と簡単だと思いませんか?

明日は資産について他の例もあげてみようと思います。

 

(2010年12月23日(木) 17:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

商科大卒。検定合格に導いた生徒多数の実力派!簿記の面白さもわかる

新着記事

みなさん無事ですか? 僕は、電車に乗っているときに地震があり。 帰ることが出来なかったので、近くの小学校に避難して1晩をすごしました。 家に帰った後に連絡したら家族や友人はみな無事でした。 食器等は破損しましたが、ケガ等がなかったので良かったです。 ちなみに食器な...

3月も本職が休みの日があります。 3月1日。 3月8日。 3月9日。 3月15日~4月までずっと。 この日程は朝から晩までいつでもレッスン可能となります。 体験レッスン希望の方はぜひ!! ちなみに4月からは時間割が変わるのでレッスン可能時間が変わると思われます。 ...

すっかり日記の更新をサボってしまってすみません。 簿記の講師の一番忙しい時期は年に2回あります。 2月と6月です。 みなさんが受験する日商も含め、多くの簿記検定がこの時期に集中するからです。 最近はまいにちドタバタと忙しい日々を送っています。 2月の日商を受験する...

ちょっと身の上話をさせていただきます。 私は高校3年生の時に教師になりたいと思い大学に進学しました。 大学4年の時に公立高校の教員採用試験を3つの県で受験しましたが、どの県も合格しませんでした。 その後、何校か私立高校の試験を受けて、とある私立高校の常勤講師になりました。 ...

1月23日に全商簿記検定がありました。 私の生徒もたくさん受験しました。 2級の結果はまだ聞いていないのですが、 1級(原価計算)の結果を聞きました。 絶対に受かるだろうと思っていた生徒はもちろん合格しており、 ちょっと心配だった生徒も無事に合格していました。 ...

ブログ記事 ページ先頭へ