全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 自分に自信がつく簿記スクール スクールブログ ボーナス☆

ボーナス☆

今月は楽しみにしていたボーナスですね~\(^o^)/
大企業はボーナスUPとの事ですが、皆さんはいかがでしたか!?

さてさて、そのボーナスは一体どういった仕訳が取られるのでしょう??

ごくごく簡単な例として・・・
(借方)賞与    ××× (貸方)当座預金 ×××
   法定福利費 ×××    預り金  ×××

「法定福利費」は会社負担分の社会保険料
      (健康保険料、厚生年金、雇用保険)

「預り金」は源泉所得税、従業員負担の社会保険料が含まれています。
皆さんの賞与明細にはこの「預り金」に計上されるものが控除され、支給されていると思います。

このように、身近なところにも取引は沢山あります。
日々、職場での取引を仕訳に置き換えてみるのも、案外楽しいものですよ。
小さな事からコツコツと♪、
積み重なった時には意外にも点と点が線で結ばれる事があるものです!(^^)!

 

(2010年12月22日(水) 23:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

経理課勤務20年!挫折した方も。あなたの知識の点と点を線で結びます

ブログ記事 ページ先頭へ