サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記3級試験東京 かるい気持ちでやれる簿記スクール スクールブログ 簿記とは?

簿記とは?

みなさんこんにちは(^^)/

今回は、簿記ができると何ができるようになるのか、少しお話したいと思います。

そもそも、簿記とは何かというと、お金やモノの出入りを記録するための方法のことなのです。
お金やモノの出入りというのは、いわば取引のことですね。
簿記により取引を記録していき、決算にて財務諸表という形で会社の業績が明らかにすることができるのです。
もしここで、取引がきちんと記録できていなっかたら、会社の業績も正しく把握できなくなってしまいます。それでは会社も困るでしょうから、簿記がいかに大事かということがわかりますね。

また、簿記がわかれば会社の財務諸表の数値の意味もわかるようになってきます。そうなれば、仕事にも役に立つことは間違いありません(^。^)

もちろん仕事以外でも簿記が役に立つ場面はあります。というのもお金やモノの出入りというのは、生きていれば誰でも欠かすことのできないものだからです。
ですから簿記ができれば、お金の使い方が上手になるかもしれませんね(^_^;)



 

(2010年12月3日(金) 13:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士試験合格の先生!肌で感じて、体感する効率のいい勉強法

新着記事

みなさんこんにちは(^^)/ 今回は勉強時間の取り方についてちょっとお話します。 基本的には、やりたい時にやるってのが一番いいです(^_^.) やる気があるときの方が捗りますからね。 まあ、そうはいってもやる気を出すのはなかなか難しいかもしれません。 そこで、自分で勉...

みなさんこんにちは(^^)/ 今回は、簿記ができると何ができるようになるのか、少しお話したいと思います。 そもそも、簿記とは何かというと、お金やモノの出入りを記録するための方法のことなのです。 お金やモノの出入りというのは、いわば取引のことですね。 簿記により取引を記録していき...

みなさんはじめまして。 簿記を担当する仙波といいます。よろしくお願いしますm(__)m このブログを見ているみなさんは、多少なりとも簿記に興味を持たれているのだと思います。しかし中には、興味はあるけど簿記のことは全くわからない・・・なんだか難しそう・・・はじめるきっかけがなかなか見...

ブログ記事 ページ先頭へ