全国7万人が受講している「サイタ」

日商簿記3級試験対策講座・スクールを個人レッスンで探す

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初めて簿記3級を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

新しく始める方も安心の、あなたのペースで進める個人指導。基礎から学習することもできる上、分からない部分だけを重点的にレッスンすることも可能です。マンツーマンだから納得のいくまで質問できたり、定期的に先生と会うことで学習のペースがつかめるので、独学の補助としてお薦めです。

日商簿記検定の種類で探す

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

オンライン
オンライン
関東
埼玉
東京
千葉
神奈川
群馬
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
中部
岐阜
愛知
東北
宮城
中国
広島
山口
九州
福岡

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

簿記試験3級講座・スクールの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる簿記試験3級講座・スクールの講師一覧です。

約18時間前更新

日商簿記3級試験講座 体験レッスンの感想コメント

日商簿記3級試験講座のレッスンを体験した方の声をご紹介

3月26日(金) 22:48 更新

10代男性

全文を読む

中二の息子が税理士の仕事に興味を持ち、まずは簿記からという事でこちらのサービスを体験してみました。簿記の説明から入り、頂いた資料に合わせて授業を進めていて、息子も初めての世界でしたが頑張って理解しようとしているようでした。本人は継続したいとの事だったので他の習い事や用事と上手く調整して資格取得に向けて親子で頑張っていきたいと思います。

10代

全文を読む

体験レッスンありがとうございました。 独学では難しく、前回の検定試験をきっかけに申し込みました。 点数があまり取れていなかった問題の解き方をとても分かりやすく教えて頂きました。 次回の検定に向けて、頑張っていこうと思いました。

40代女性

全文を読む

レッスンの時間が取れなかった為、勤め先のエントランス内のカフェまで来て頂きました。20分も前からいらして下さったようで、有り難かったです。 私の昼休みという事もあって、私より時間を気にしながら教えてくれました。内容も前回の復習事項を盛り込んだもの、自主学習で分からなかった質問への回答解説、新しい知識の説明など、短い時間にも関わらず、実務上の理論も含めて詳しく教えてくれました。 有意義な授業でした。ありがとうございました。

新着レッスンノート

日商簿記3級試験講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

1月19日

体験レッスン体験レッスン

本日の体験レッスンありがとうございました。 基礎の部分や、簿記とは..といった事 これから勉強していくにあたっての 方向性などのお話をさせて頂きました。 試験の為の勉強も大事ですが、 実務にも応用できるようにする事が 本当に身につく勉強だと思います。 本日お話しさせていただいた 貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)は その第一歩です。 よろしかったら今後ともよろしくお願い致します。

12月17日

簿記一連の流れ〜商品売買簿記一連の流れ〜商品売買

簿記一連の流れ 取引→仕訳→決算 取引とは? ・資産 ・負債 ・純資産 ・収益 ・費用 が、増えたり減ったりすること 商品売買 ・仕入 XXX 買掛金 XXX ・売掛金 XXX 売上 XXX ※仕入の時の付随費用(引取運賃など)は、全て仕入に含める ※売上の時の発送費は新たな仕訳  発送費 XXX 現金 XXX ※立替え払いをした時は  立替金 XXX 現金 XXX または  売掛金 XXX 現金 XXX

9月20日

決算手続き(売上原価の計算)決算手続き(売上原価の計算)

レッスンお疲れ様でした。 今回から決算手続きの解説に入りました。 決算の大きな流れとして、以下の3つを覚えておきましょう。 1.決算予備手続き ・・・・・棚卸表の作成と決算整理手続き 2.決算本手続き ・・・・・帳簿の締め切りと繰越し、繰越試算表の作成 3.財務諸表の作成 ・・・・・公表用のB/S、P/Lの作成 今日はこのうちの決算整理手続きの内の売上原価の計算について解説しました。 しっかり覚えてほしいのは売上原価の計算方法です。 売上原価(P/L)=期首商品棚卸高+当期商品仕入高-期末商品棚卸高 ここで ・期首商品棚卸高=決算整理前残高試算表の繰...

9月10日

過去問題 第143回 問1~4過去問題 第143回 問1~4

問1 よく解けていたので、 ・問題文を正確に早く読み込む ・仕訳を早くする の訓練をしましょう! 焦らず、問題をたくさん解いて慣れるのが先決です! 問2 問題なかったと思います! 問3 難易度高い問題です。。。 復習しておいてください! 問4 伝票は、、、 ・まず仕訳 ・現金の金額を書く 上記をまず行ってから、残りを考えるとやりやすいです。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる