全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験3級講座・スクール

簿記試験3級講座・スクールを選ぶ

初めて簿記3級を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

新しく始める方も安心の、あなたのペースで進める個人指導。基礎から学習することもできる上、分からない部分だけを重点的にレッスンすることも可能です。マンツーマンだから納得のいくまで質問できたり、定期的に先生と会うことで学習のペースがつかめるので、独学の補助としてお薦めです。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

受講生の声・インタビュー

生徒さんの生の声をお届けします!

受講生インタビュー

カフェレッスンのおすすめポイント

便利なカフェでのレッスンです。

カフェレッスンのおすすめポイント

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

サイタなら、初めて簿記3級を受験する方でも大丈夫!

こんな方におすすめ:

  • 苦手分野を克服したい方
  • 定期的に先生に合って学習のペースをつかみたい方
  • 分の予定に合わせて通いたい方
無料体験レッスンの受講の流れ
3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

初めて簿記3級を受験する方も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

日商簿記3級試験講座 体験レッスンの感想コメント

日商簿記3級試験講座のレッスンを体験した方の声をご紹介

40代女性

レッスンの時間が取れなかった為、勤め先のエントランス内のカフェまで来て頂きました。20分も前からいらして下さったようで、有り難かったです。 私の昼休みという事もあって、私より時間を気にしながら教えてくれました。内容も前回の復習事項を盛り込んだもの、自主学習で分からなかった質問への回答解説、新しい知識の説明など、短い時間にも関わらず、実務上の理論も含めて詳しく教えてくれました。 有意義な授業でした。ありがとうございました。

(日商簿記3級試験講座)

40代女性

勉強方法から問題集までアドバイスして頂きこれからの励みになりました。 1時間はあっという間でした。

(日商簿記3級試験講座)

20代女性

第一印象はちょっと堅苦しい先生かと思いましたが、全然そんなことなくて、とてもわかりやすい授業でした。今後とも宜しくお願いします。

(日商簿記3級試験講座)

30代女性

凄く分かりやすく丁寧に教えてくださってありがとうございます。

(日商簿記3級試験講座)

50代女性

体験だから、と気軽に考えていましたが、事前に受講の目的、苦手とする箇所、講座へ期待すること、などなど綿密にご連絡、ご対応をいただき、体験の当日は早速それらに対応した講座をご準備くださり、大変有効な1時間になりました。数字に対する苦手意識がとても強く、正直、自信があまりありませんでしたが、河西コーチからきめ細やかで的確なご指導、誠実で温かな励ましをいただき、合格できるよう気が!なんとしても合格するぞ!と言う気持ちになりました。合格に向けて頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

(日商簿記3級試験講座)

30代女性

本日は体験レッスン、ありがとうございました。 試験直前のレッスンで、ご無理を申し上げての設定でしたのに、快くレッスンを設定して下さり、感謝しています。 初回は、分からない項目を中心に、解説して下さいました。 いままであやふやになっていた項目でしたので、 試験前に解消できました。 また、 テストの心構えや、対策等、とても参考になりました。まずは全体を確認して、時間配分を確認すること、解く順番を決めること、 試験当日に実践してみます。 体験レッスンありがとうございました。 次回授業からもどうぞよろしくお願いします。

(日商簿記3級試験講座)

20代女性

一対一と言うこともあり、わからないことはすぐに聞けたり、説明もわかりやすかったです!!

(日商簿記3級試験講座)

40代女性

初めて体験レッスンを受け、私の現在の勉強状況を聞いて頂きました。これからの試験に向けてのアドバイスをもらい日頃自分の勉強の進め方も伝授してもらえましたので、これからの目標も出来たので入会を決めました。コーチに教えて頂き試験に望みたいと思っています。

(日商簿記3級試験講座)

30代女性

体験してよかった。石黒先生は丁寧でわかりやすくて、外国人の私でもできそうです。これからもよろしくお願いします。

(日商簿記3級試験講座)

30代女性

時間が少ない中、まず『解らない』『苦手』という意識を解消して下さいました。 これから、折れかかってた心に回復の兆しが...!

(日商簿記3級試験講座)

新着レッスンノート

日商簿記3級試験講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

6月20日

部門別原価計算でした!部門別原価計算でした!

お疲れさまでした。 精算表は、ほぼ完成ですね。月次に予定計上している場合の減価償却費や退職給付引当金の調整ですが、減らすのか増やすのか間違えやすいので、自分なりに書き方を工夫してみてくださいね。 部門別原価計算で部門共通費を各部門に配布する表を作成しました。次回もやりますので、今日は完全でなくても大丈夫です。

6月20日

簿記について簿記について

簿記とは・・・ 日々の取引を帳簿に記録することです。 《毎日の取引から、貸借対照表B/S・損益計算書P/Lが出来るまでの流れ》 取引 ↓ 仕訳・・・会計のルールに従って取引を記録します ↓ 集計・・・一定期間(たいてい1年)の仕訳を、勘定科目ごとに集計します ↓ 決算整理・・・期間外のものや、間違えて記録したものを修正します ↓ 貸借対照表、損益計算書、他にもキャシュフロー計算書などが出来上がります

6月17日

簿記の概要簿記の概要

体験レッスンお疲れ様でした。 現在、実務に就いていて抱えている悩みをお聞きした上で、その解決方法にどのような方法があるか説明するとともに、基本的な会計の考え方や帳簿と決算書の関連性について解説しました。 また、学習簿記と実務との関連性についてもお話ししました。 現在の状況に合わせて、簿記を学習するなら2級の学習がおすすめです。 目的をはっきりさせて、学習すれば必ず役に立つはずです。

6月18日

工業簿記の勘定連絡図について工業簿記の勘定連絡図について

個別原価計算と、その計算過程を仕訳しながら、工業簿記とはどういうものか? ベースとなる知識を確認しました。 個別原価計算を仕訳し、その仕訳を転記したものが「工業簿記の勘定連絡図」というものになります。 結局、原価計算というのは原価(材料費・労務費・経費・)の集計作業    工業簿記というのは上記の集計作業を仕訳・転記して帳簿に表示したもの ということです。ポイントだけ整理しておきます。 原価計算に使う工場発生コストは材料費、労務費、経費 材料は棚卸資産なので、使用する勘定は「材料」勘定。  借方に仕訳したら材料という資産の増加、貸方に仕訳したら材料...

日商簿記3級試験講座 無料体験レッスン

初めて簿記3級を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

日商簿記3級講座・検定試験対策スクール ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる