資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 ワクワク日商簿記2級講座 レッスンノート

ワクワク日商簿記2級講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

全範囲終了宣言
外貨建取引と本支店会計をもちまして、日商2級の全範囲を学び終えました! 「本支店」では、まず本店と支店との間で行われる取引を、それぞれの立場で仕訳できるようにすること。 支店と別の支店との間...
工簿の範囲終了宣言
直接原価計算と、それを利用して行うCVP分析。レッスンではサンプル問題のほとんどを「意地でもXを使わずに解く方法」で解きました。でも、方程式を苦にしないのであれば、もちろんすべてを方程式で解くこ...
商簿もあとわずか
商業簿記の範囲終了に向けてのスパートです。 「株式会社の純資産」に関する会計と「税金」をすべて終え、ページ数としてはかなりの分量をやりましたね。ただし、ひとつひとつの細かな内容について、取引の...
早めにいったん復習を
今回の工簿編はかなりずっしりとした分量の「標準原価計算」でした。わたし個人は「標準」が、6月検定を目指すうえでは、工簿の最後の山場だと考えていました。最後に残っているもうひとつのジャンルと比べて...
商・工それぞれあと2
商簿編は、固定資産から株式会社特有の会計に入りました。 株式会社の純資産についての会計は重要です。ただし、次に詳しくやる予定の「配当」を除けば、純資産に属するある勘定を増加させる一方で別の勘定...
「総合原価計算って楽しいですよね」または「工簿、あと少し!」
「等級別」だけ残すことになりましたが、それ以外の総合原価計算の計算ルールはすべてやり終えました。 お渡ししてある過去問題の中で、タイトルに以下のことばが含まれているものはぜんぶ解けるようになっ...
計算ルールを完璧マスターして満点目指しましょう
タイトルは大げさすぎたでしょうか? そんあことありません。 「総合原価計算」に入りました。単純総合、組別、工程別などいくつかの形態に分かれるのですが、計算のルールを正しく覚え、手順通りに正確に...
仕訳の練習をしっかりと
今回の商簿編は「固定資産」に関係するという共通点はありましたが、いろいろな内容にわたっていました。減価償却以外は、検定の第1問で仕訳の問題として聞かれそうな内容が多かったので、テキストの「ケース...
コツは次回に
今朝は選んでしまった座席が空調効きすぎでちょっと肌寒かったですね。ごめんなさい、大丈夫でしたか? 次回は最初に気を付けるようにしますね。 ・「個別原価計算」の章は、製造指図書ごとの生産状況...
超重要な論点を越えました
ちょっと間が空いてのレッスンとなりましたが、復習を続けておられたので、新しいところにはわりとスムーズに入ることができましたね。 前の部分を多少は忘れるのはしかたないことで気に病むことではありま...

ワクワク日商簿記2級講座のレッスンノート ・・・計32件

ワクワク日商簿記2級講座 ページ先頭へ