資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 真人の日商簿記2級試験講座 レッスンノート

真人の日商簿記2級試験講座レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

3級仕訳の基本項目、試算表作成手順
仕入、売上、仕入債務、売上債権の問題の解答解説をしました。 殆どの問題をきっちり解答出来ていましたね。 間違ったところは、次回はミスしないようにしていただければ大丈夫です。 次回こそ解...
洗替方式、切放方式
売買目的有価証券を会計期末に保有している場合、当然BSに流動資産として計上することになりますが、簿価ではなく、時価で計上しなければなりません。 時価ー簿価=×××は、有価証券評価損益としてP...
有価証券をざっくりまとめてみました。
有価証券は保有目的により勘定科目を使い分けします。以下確認です。 転売目的で保有する株式や債券の勘定科目は? ⇒ 売買目的有価証券 満期まで保有しつづける債券は?       ⇒ 満期保...
有価証券の処理、固定資産の原価償却費の計算
今回のメインは有価証券です。 使用する勘定科目は3級では有価証券勘定(資産)、転売損益は利益の方が有価証券売却益勘定(収益)、損したら有価証券売却損勘定(費用)です。 購入時の注意点...
株式会社の純資産に関する仕訳
前回試験の工簿について、解答手順を確認しました。 解き方を再度確認しておいて下さいね。 第4問の部門別の原価計算は製造部門から実際配賦するものだったんで、簡単なはずですが、解答欄に仕掛品が出...
債権、債務、現金過不足
売掛金や受取手形といった債権は獲得した時は左側に仕訳し、回収したら右側に仕訳します。 債権は回収したら、もう請求出来ません。 当たり前ですね。 ですから帳簿からも回収分だけ減らすために資産...
個別原価計算の配賦について頑張りどころです。
個別原価計算について、実際配賦に対し、予定配賦の考え方を確認していきました。 ここで、配賦計算のポイントを整理しておきますので、確認して下さい。 個別原価計算というのは、受注品別に原...
2級工簿、過去問の質問にお応え!
工簿はとにかく問題練習です。 今回あらためて感じたのですが、基礎の知識が重要だということですね。基礎的知識が確かなものになっていれば応用も効きます。 さて、ポイント整理してみますね。...
3級の仕訳のインプットは、早くも終盤に入りました。
今回のレッスンでは、債権・債務について確認していきました。 商品売買取引で生じる債権、債務の勘定科目は、売掛金と受取手形、買掛金と支払手形でしたね。 売掛金勘定と受取手形勘定の使い分...
仕訳を早くマスターして試算表で満点をとれるようにしていきましょう!
独学で覚えてきた、仕訳について、そのやり方を変えましょう。 今まで、仕訳が出来たり、出来なかったりだったと思います。もう、安心してください。今から、訓練する方法で、必ず得意になります。 ...

真人の日商簿記2級試験講座のレッスンノート ・・・計318件

真人の日商簿記2級試験講座 ページ先頭へ