資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 真人の日商簿記2級試験講座 レッスンノート

真人の日商簿記2級試験講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

3級第3問対策を中心にポイントを確認しました。
3級試験に合格するには、奇数問題(第1問、第3問、第5問)を解く力が重要です。 一番、不安だとおっしゃっている第3問のポイントを確認していきました。 試算表の作成問題は、応用問題も含...
部門別原価計算を確認しておいて下さい!
製造間接費に集計されるコストは、大きな金額になります。 小さな工場でも大きな金額になるのですから、大規模な工場だと、もっともっと大きなコストのかたまりになります。 ですから、このコストを...
3級試算表の一番面倒なパターンⅠの問題の解答方法を覚えました!
今回は試算表作成問題のパターンⅠの方の解答方法を覚えました。 解答手順を簡単に整理しましたので、確認しておいて下さい。 (1)仕訳する この時、売掛金、買掛金は人名勘定(店名)...
3級に受かるアウトプット練習を始めました。
3級試験の得点源である試算表は、基本的な出題パターンというのは2種類です。 しかし、そのバリエーションが色々あります。今回は、パターンⅠの変形で、最近の3級試験でよく出ているものです。 ...
部門別個別原価計算は部門費配賦表を作れる事が重要
今回のレッスンでは、同じ受注製造業でも規模の大きい工場で採用している原価計算である部門別個別原価計算を学習しました。 この計算をするときは、部門費配賦表をいう集計表を作って製造間接費の計算...
精算表、超効率解答法の確認
3級の決算整理事項は7項目です。 整理事項の内、5項目を暗記して頭に引き出しを作っておきましょう。 「商消現金を貸して繰!」です。 精算表直接記入のポイントは… ①「商品の...
試算表を作成してみて分かった弱点。今のうちに修復しましょう。
パターンⅡと分類されている試算表の問題を練習しました。 作成要領は分かりましたか? 簡単にポイント整理しましょう。どんな試算表問題なのか?見分け方は.... ✓ある月の1ヵ月間の取...
3級の試験に出る試算表
試験に出る試算表はいくつかパターンがありますが、その代表的なものを練習してみました。 問題文のデータをチェックしてみると、ある月の1ヶ月間の取引を勘定科目別に集計してくれているデータがあり...
個別原価計算の総合問題
個別原価計算の総合問題は、各受注品ごとの当月原価を算出させる問題が多いので、面倒です。 そこでお薦めなのが、原価データをスッキリ整理しながら計算していくために「総括表」をサクサク作るといい...
固定資産の売却について
固定資産のポイント 購入時⇒取得原価で借方計上。代金未払いの場合、買掛金ではなく、未払金で処理。 決算日⇒3級では定額法で減価償却費を計上。記帳処理は原則、間接法。 定額法⇒取得原...

真人の日商簿記2級試験講座のレッスンノート ・・・計299件

真人の日商簿記2級試験講座 ページ先頭へ