資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 真人の日商簿記2級試験講座 レッスンノート

真人の日商簿記2級試験講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

有価証券と配賦計算
まず、有価証券のこれまでの復習です。 期中に使用する有価証券の勘定科目は、保有目的により、「売買目的有価証券」「満期保有目的債券」「子会社株式」「関連会社株式」「その他有価証券」という5種...
有価証券は2級の個別論点として重要です
今回より、有価証券の処理についてじっくり確実に仕訳処理出来るように学習していきます。 まず、しっかり把握しておくべきなのは、期中に使用する勘定科目とBSに表示する表示科目の違いです。 ...
標準原価計算の標準配賦率って???
製造間接費を実際配賦すると必ず、月末に一気に原価計算することになります。 計算のスピードアップのために考え出されたのが、予定配賦率を決めておいて予定配賦する方法でした。 やがて、製造...
有価証券の処理、製造間接費の処理
2級で学習する有価証券の取引は3級と比べると、一挙にレベルがアップします。 そこでいっぺんに色々覚えようとしないで順を追って理解していくようにしましょう。 有価証券に関して、期中に使...
株式の発行、当期純損益の仕訳、株主総会での決議
レッスンお疲れ様です。 今日のレッスンは、株式会社が行う株式発行時の仕訳処理と、当期純利益を計上したときの仕訳処理、それから株主総会で繰越利益剰余金の処分と配当を決議したときの仕訳処理、こ...
まず、仕訳頭を作ろう!
簿記の全体像を見て分かるのが、仕訳が簿記の始まりでゴールが財務諸表ということです。 間にあるのが帳簿ですね。 仕訳、帳簿、財務諸表(BS、PL)が簿記学習の中身です。 今日は、...
今から、決算に強くなるための練習をします。工簿もスタートします。
仕入債務の支払い、売上債権の回収の仕訳は大変よく出来ていました。 次回、商簿は次のステップ、有価証券に行きます。 2級決算問題の準備として精算表の直接記入の練習を始めました。 ...
商品売買の仕訳
3級で学んだ商品売買の仕訳を復習しました。 仕入代金の払い方、売上代金のもらい方のうち、内金の処理と商品券の処理を再度チェックしておいて下さい。 また通貨代用証券は少なくとも3種類は覚え...
6月に2級に受かりましょう
「簿記3級を取ったけど、その知識を使っていない」ということでしたが、仕訳の脳回路はしっかり出来ているようです。 6月に2級を取りましょう 知識を付けていくのは実質5月末までの3ヵ月...
6月に2級に合格しましょう
体験レッスンお疲れ様でした。 ほぼ知識0から6月の日商2級に合格するには? ①仕訳の脳回路を作り、作ったら出来るだけ多くの仕訳問題をやる ②精算表の直接記入による解答テクニッ...

真人の日商簿記2級試験講座のレッスンノート ・・・計265件

真人の日商簿記2級試験講座 ページ先頭へ