全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験京都 京都烏丸2級簿記講座スクールブログ

京都烏丸2級簿記講座 スクールブログ

今日の言葉(12/02/28) 
人の行く裏に道あり花の山 ~ 作者不詳 【試験お疲れ様でした。うまく行った人もそうでなかった人も、進む道は人それぞれですから、いちいち、一喜一憂せず、前向きに生きまし...
(2月28日(火) 12:25)
来週は、本番。日商検定。
2級の場合、 第1問 (商業簿記)仕訳 20点。 第2問 (商業簿記)伝票会計、帳簿組織 20点。 第3問 (商業簿記)試算表、精算表 20点 第4問 ...
(2月20日(月) 12:49)
経済成長とインフレ
あるテレビ番組で、インフレ目標の話しが取り上げられていました。 街頭インタビューで、こんな不景気なときに、インフレになって、その分、給料が上らなかったらどうしてくれるんでしょう。...
(2月19日(日) 17:56)
今日の言葉(2012/02/19)
「インフレになれば財政赤字問題は解決する」というよりは、「日本の財政問題はインフレでしか解消できないところまで来てしまった」というほうが正しい。  ~ 藤巻健史
(2月19日(日) 17:53)
複式簿記と法人税申告書
複式簿記を考えた人(イスラム商人?、イタリア商人?)は、天才ですが、日本の法人税申告書を考えた旧大蔵省のお役人も、負けず劣らず、天才であったと思います。 何せ、少しでも帳簿を変に...
(2月18日(土) 18:12)
単式簿記と複式簿記
複式簿記(今の普通の簿記)を、最初に考え出した人は、天才だと思います。 単式簿記(江戸時代の大福帳)では、目的物の管理はできても、反対給付(対価)の管理は難しいですから。 ...
(2月18日(土) 0:08)
今日の言葉(12/02/17) 
一般に企業の業績悪化と社内の危機感は相関しない。むしろ逆相関の関係だと言ったほうがいい。つまり、業績の悪い会社ほどたるんだ雰囲気であることが多く、業績のよい成長企業のほうがピリピリして...
(2月17日(金) 13:19)
今日の言葉(12/02/16) 
会社はお金を儲けるのを目的としているのだから、経理数字は会社内の仕事を計る物差しである。だから社員は誰でも、その専門が何であろうとも、経理データを理解する知識を持つべきである。 ...
(2月15日(水) 13:26)
もうすぐ、全経検定。
来週の日曜日は、全経検定ですね。 全経は、日商よりは優しいと、言われますが、過去問を一度もやっていないと、当日、慌てますよ。 2~3回で良いので、過去問をやって下さい。 ...
(2月15日(水) 12:39)
今日の言葉(12/02/15) 
神は乗り越えられる試練しか与えない。  ~ 友永未来(JINより) ㊟出典が、新約聖書第10章13節という意見もありますが、日本人の私には、ここで言う『神』が、キリスト様に...
(2月14日(火) 13:07)

京都烏丸2級簿記講座のブログ ・・・計40件

このブログを書いたコーチ

税理士法人副所長を経て、FPとして独立。簿記・FP・宅建の講師経験も

日商簿記2級講座・検定試験対策スクール ページ先頭へ