サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 めざせ日商簿記2級合格講座 スクールブログ この仕訳、出来...

この仕訳、出来ますか!?(商品売買取引編Ⅱ)。

この仕訳、出来ますか!?(商品売買取引編Ⅱ)。

【問】
運送会社から前月分の運賃の請求書が送られてきたので、小切手を振出して支払った。
請求書の内訳は、商品の購入に関する引取運賃が24,000円、配送費用(得意先負担分)が36,000円であった。

(解答)














【解答】
(借方)             (貸方)
 仕   入  24,000    当座預金   60,000
 立 替 金  36,000
(売 掛 金)

【解説】
実務の世界では時間的ズレが発生するため、学習簿記の様に運送会社に支払う運賃は、コンビニ、郵便局、宅配会社に持ち込んで現金決済をするか、コレクト(着払い)で商品を受け取る時に現金決済をするのか、いずれかの方法になります。
しかし、商品の発送や引取運賃の支払いが常時発生する会社では、常に宅配業者との取引は掛決済になります。
ですから、宅配業者から請求される、いわゆる商品購入時に仕入原価に加算する付随費用は受験簿記の様に同時に発生するとは限りませんので、時間的なズレが生じた場合に仕入原価に加算する処理を忘れない様に仕訳処理を行って下さい。
ちなみに実務では、商品の仕入原価に加算せずに荷造運賃として費用で落とす処理が一般的でした(会社によりますが・・・・)。

 

(2020年1月19日(日) 9:43)

前の記事

次の記事

新着記事

2021年度から導入される「収益認識に関する会計基準」って、なに!?。 2021年度から本格的に導入される「収益認識に関する会計基準」って、どんな会計基準なんだろう!?。 なにが、どの様に変わるんだろう!?。 ここでは、会計理論や適用条件等の内容は割愛し、会計処理についてのみ説明した...

2020年度(2020年6月14日実施の第155回日商簿記検定試験から2021年2月28日(日)施行の第157回試験まで)に適用する区分表は、2019年度と同様の内容である事が確定致しました。 本日、日本商工会議所から2020年度の日商簿記検定試験の出題範囲が2019年度と同様である事が...

第155回(令和2年6月14日(日)実施)日商簿記2級検定試験受験に向けて、避けては通れない連結財務諸表の勉強と理解度アップ!!。 第154回日商簿記2級検定試験が終了したばかりですが、日商簿記3級検定試験に合格して日商簿記2級検定試験受験に進級される方、また、令和2年6月14日(日)実...

本日(2020年2月23日(日))で、2019年日商簿記検定試験が終了しました。2020年度より本格的に・・・。 2020年度の日商簿記検定試験は、本格的に難易度が上がって来るものと予想されます。 それは、2019年6月9日(日)実施の第153回日商簿記3級検定試験の出題範囲、内容が改...

第154回日商簿記2級検定試験難易度アンケート(令和2年2月27日(木)18時15分更新)。日商簿記2級受験の結果は如何でしたか!?。 本日の日商簿記2級検定試験の受験、お疲れ様でした。 あなたは、どう感じましたか!?。 第1問 ① かなり簡単だった     59名  4% ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta