サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 めざせ日商簿記2級合格講座 スクールブログ 第154回(令...

第154回(令和2年2月23日(日)実施)日商簿記2級検定試験を受験される皆様へ。本支店会計、連結財務諸表の過去問題を必ず解く様にして下さいね。

第153回(令和元年11月17日(日)実施)日商簿記2級検定試験商業簿記第3問に連結財務諸表の総合問題が出題されました。

今回の連結決算に当たって特徴だったのが、
1.親会社、子会社間におけるたな卸資産に含まれる未実現利益の消去処理
  ⇒今回は、キャッチボールの問題です。
2.未達取引(事項)の修正処理
3.親会社・子会社間で振出が行われた約束手形を銀行で割引し、その手形割引の際
  手形売却損が生じていた事
  ⇒手形売却損を支払利息勘定へ修正する(銀行融資取引)
4.債権債務の相殺消去仕訳を行うに当たって親会社・子会社間で勘定残高が一致し
  ていなかった事
5.売上高と売上原価の相殺消去仕訳を行うに当たって親会社。子会社間の内部取引
  の勘定残高が一致していなかった事
等、これらの処理についてはテキストに掲載されていない内容であったと思いますが、現在の日商簿記2級検定試験では、テキスト・問題集に組み込まれていない内容まで検定試験に出題されています(テキストでは、あくまでも基本がベースになっているため)。

では、出題の仕方とテキストに掲載されている内容と具体的にどこが違うのかを検証するためには、必ず過去問題を解いて相違点を導き出して下さい。

次回の第154回日商簿記2級検定試験では、本支店会計の問題も出題される可能性もあります。
過去に出題された本支店会計(第149回第3問)の問題を必ず解いておいて下さい。
支店勘定残高と本店勘定残高が一致していない原因等、実際に問題を解くことによって実務で生じるタイムラグを問題をといて体験して下さい。

〇〇は前回出題されたから、〇〇は出題回数が少ないから敬遠する・・みたいの受験勉強の仕方は止めて下さい。
現在の日商簿記2級検定試験の受験対策にはなりません(通用しません)。
第154回日商簿記2級検定試験では、第2問に連結財務諸表が出題される可能性が大きいので要注意です!!。

 

(2019年11月25日(月) 1:44)

前の記事

次の記事

新着記事

簿記の家庭教師も始めました!!(2020年8月6日掲載)。 大阪府内で、簿記の家庭教師を始めました!!。 1.カテキョー簿記(講座名:日商簿記合格講座) 2.ジモティー(講座名:日商簿記合格講座) 3.大人の家庭教師(トライ) よろしくお願いします。

第156回簿記検定試験の受験申込受付期間の変更について(令和2年8月3日(月)商工会議所検定ページにて公開)。 平素より、商工会議所検定試験をご活用いただき、ありがとうございます。 2020年6月施行予定であった第155回簿記検定試験につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響に...

新規入会者を受入れる事が出来なくなりましたが、第156回(令和2年11月15日(日)実施)日商簿記検定試験が実施されることを願いつつ、受験者皆様が全員合格出来ます様にお祈り致します。 ここに来て、日に日にコロナ感染者が増加してきておりますが、このままの増加現象を辿れば11月の日商簿記検定...

2021年4月1日(木)以降の『めざせ日商簿記2級合格講座』について!!。 2021年3月31日(水)付けでサービスが停止になるサイタ・個別レッスンですが、現在受講中の生徒さんが10名超いらっしゃいますので、2021年4月1日(木)以降は、個人契約でレッスンを引き継いで参りますので、途中...

第157回(令和3年2月28日(日)実施)日商簿記2級検定試験受験コースの受付を開始致しました!!(令和2年7月11日(土)更新)。 第155回(令和2年6月14日(日)実施)日商簿記2級検定試験が中止なり気落ちしておれる方、再度スイッチを入れ直して日商簿記2級検定試験受験に向けて、仕切...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta