サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 めざせ日商簿記2級合格講座 スクールブログ 暑中お見舞い申...

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。

先週までは雨が降り続く中、今年は梅雨明けが到来するのであろうかと心配していましたが、8月を目前に控えると、やはり今年も猛暑はやって来ました。
受験生にとっては勉強に集中するのが厳しい時期になるかと思います。

サイタのレッスンや企業研修の一部の受講生の方とは、あちらこちらのカフェでレッスンをしておりますが、外の気温が暑いせいか、何処のカフェの中もクーラーがギンギンに効いていて、暑いと言うよりも長居をしていると身体が寒く、汗で濡れた服が冷風で冷えて来て体調を崩してしまいそうになります。

明日から8月。
来週末からお盆(夏)休みに入り、遅れた簿記の学習を取り戻そうとお考えの受験者の方も折られると思います。

クーラーによる夏風邪や、体調不良にならない様に、この暑い夏を乗り越えて目標の資格を取得して下さいね。

お盆(夏)休みが終われば、あっと言う間に第153回日商簿記検定試験がやって来ますので、志した目標を見失わない様に頑張って下さいね。

まだまだ暑さが続くことと存じますので、受験生の皆様くれぐれもご自愛のほどを切にお祈り申し上げます。

 

(2019年7月31日(水) 19:47)

前の記事

次の記事

新着記事

第156回(令和2年11月15日(日)実施)日商簿記検定試験をダブル受験しようと考えておられる方へ!!。 第155回日商簿記検定試験が中止になり、第156回(令和2年11月15日(日)実施)日商簿記検定試験で、第155回日商簿記検定試験で受験するはずであった日商簿記3級検定試験と日商簿記...

日商簿記2級検定試験に出題される連結財務諸表の資本連結(投資勘定と子会社の資本勘定の相殺消去)のポイントを理解すれば、何も怖くない!!。 先ずは、連結財務諸表における連結決算は資本連結(投資勘定と子会社の資本勘定の相殺消去)からスタートします。 例えば、支配権獲得後2年目の連結決算...

第156回(令和2年11月15日(日)実施)日商簿記2級検定試験受験に向けて、今から頑張って学習を開始致しましょう!!。 第155回(令和2年6月14日(日)実施)日商簿記2級検定試験受は、惜しくも中止になってしまいましたが、気落ちせずに次のステップに踏み出して頑張って参りましょう!!。...

        第154回簿記検定試験2級出題の意図・講評 【第4問】 (出題の意図) 個別原価計算から出題しました。家具製造では見込生産品も多くありますが、今回は高級家具ということで個別受注生産を想定しています。企業単位でみると、両方の生産形態が混在していることも多いでしょう。 ...

      第154回簿記検定試験2級出題の意図・講評 【第3問】 (出題の意図) 本問は、問題用紙に示された決算整理前残高試算表、未処理事項および決算整理事項にかかわる資料に基づいて、答案用紙の損益計算書を完成させる問題です。税効果会計の適用など、新しい出題区分にかかわる会計処理も...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta