サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 めざせ日商簿記2級合格講座 スクールブログ 第153回(令...

第153回(令和元年11月17日(日)実施)日商簿記2級検定試験受験向け講座受講生の募集を開始致します!!。

第153回(令和元年11月17日(日)実施)日商簿記2級検定試験受験向け講座受講生の募集を開始致します!!。

令和元年6月9日(日)実施の第152回日商簿記検定試験終了後、直ぐに第153回日商簿記2級受験に向けて『めざせ日商簿記2級合格講座』をスタート致します。

第153回(令和元年11月17日(日)実施)日商簿記2級検定試験の受験まで、5か月強の日程がございますので、週2日(1回受講時間120分)のペースで行けば受験には十分間に合うかと思います。
また、リベンジに臨まれる方も同時に募集致します。

今年度より日商簿記検定試験の合格発表が全国一律に、検定試験2週間後が合格発表日になっておりますので、試験当日の解答を問題用紙に写して、当日、または翌日の解答速報で添削を行って、自己採点を行って下さい。
およその合否ラインが見えてくると思います。

【令和元年6月9日(日)以降のレッスン可能日】

① 平日月曜日 10時00分から21時00分の間の120分
② 平日火曜日 10時00分から21時00分の間の120分
③ 平日水曜日 10時00分から17時00分の間の120分
④ 平日木曜日 10時00分から21時00分の間の120分
⑤ 平日金曜日 10時00分から21時00分の間の120分
⑥ 土 曜 日 14時30分から21時00分の間の120分
⑦ 日 曜 日 14時30分から21時00分の間の120分

※ 第153回日商簿記3級受験向けの大学での講座が決まった場合には、その曜日に
  ついては受講できませんので、予めご了承下さい。
  ① 開講時期は、9月中旬からの予定です。
  ② 講座予定日は、毎週火曜日、金曜日です。
  ③ 受講できない時間帯は、18時00分以降です。

何卒、よろしくお願い致します。

 

(2019年4月22日(月) 2:47)

前の記事

次の記事

新着記事

本日(令和元年12月2日(月))より、第153回日商簿記検定試験結果の発表されています(令和元年12月6日(金)12時00分現在)。 いよいよ合格発表も最終局面を迎え、数箇所の商工会議所のみ発表になって来ております。 このままの情況であれば、本日現在の合格率が最終結果(合格率)になるのでは...

いよいよ来週(令和元年12月2日(月))より、第153回日商簿記検定試験結果の発表がされます。令和元年11月29日(金)現在、発表されている商工会議所の合格率を見ていると・・・・。 日商簿記3級の合格率が50%を割って、40%~48%前後の合格率になるのではないでしょうか!?。 合否の...

【速報!!】第153回日商簿記検定試験の現時点で発表されている試験結果は・・・(令和元年11月27日更新)。 第153回日商簿記検定試験の合格発表は、令和元年12月2日(月)から順次合格発表行われますが、数箇所の商工会議所で合否発表が行われています。 ~~令和元年11月27日(水)...

第154回(令和2年2月23日(日)実施)日商簿記2級検定試験商業簿記第3問の決算問題には、報告式の損益計算書の作成が出題されるのではないかと予想を立てております。 税効果会計が本格的に決算総合問題に出題されたのが、第152回日商簿記2級検定試験の第3問です。 税効果会計を適用した場合...

第153回(令和元年11月17日(日)実施)日商簿記2級検定試験商業簿記第3問に連結財務諸表の総合問題が出題されました。 今回の連結決算に当たって特徴だったのが、 1.親会社、子会社間におけるたな卸資産に含まれる未実現利益の消去処理   ⇒今回は、キャッチボールの問題です。 2.未...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記2級試験情報

サイタの日商簿記2級試験講師がブログを通して、日商簿記2級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記2級試験の先生

@Boki2Cyta