サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 めざせ日商簿記2級合格講座 スクールブログ 第150回日商...

第150回日商簿記2級検定試験を受験された方へ!!。

平成30年11月18日(日)に実施された、第150回日商簿記2級検定試験を受験された皆様へ。

惜しくも合格を手に出来な方皆様へ、凹んでいる暇などありません!!。
一度、自分自身で何に躓いて不合格になってしまったのか!?。
本当に勉強不足で、実力がなかったのか、一度確認してみて下さい!!。

確認の方法は、現段階で第150回日商簿記2級検定試験の合格率(平成30年12月12日午前9時00分現在)は、14.54%です。

直近5回の実施された日商簿記2級検定試験の平均合格率は27.80%です。
過去9回の合格率は、下記の内容です。

【過去9回分の合格率】
第141回試験:11.78%(※直近10年の中で最も低い合格率)
第142回試験:14.80%(※直近10年の中で5番目に低い合格率)
第143回試験:25.75%
第144回試験:13.42%(※直近10年の中で3番目に低い合格率)
第145回試験:25.03%
第146回試験:47.50%(※直近10年の中で2番目に高い合格率)
第147回試験:21.23%
第148回試験:29.64%
第149回試験:15.55%(※直近10年の中で6番目に低い合格率)

この中で、合格率が一番高いのは第146回の検定試験です。
この問題が、ここ10回で難易度が一番低い試験問題です。
この問題を解いてみて合格点が取れるかどうか確認して下さい。
この問題を解いてみて、70点(合格点)に達しなかった方は、やはり勉強(実力)不足です。

次に、第141回の日商簿記2級検定試験の問題を解いて下さい。
過去10回(過去10年)で一番低い合格率です。
現段階の、第150回の検定試験より合格率は低いです。
この問題を解いてみて、70点(合格点)に達しなかった方は、やはり今回の試験には合格しないと思て下さい(勉強(実力)不足です)。
しかし、第141回の試験を解いて合格ライン(70点)を越えた方は、今回の試験とは縁がなかった、つまり自分が苦手としている問題が出題されて、たまたま解けなかったのかもしれません。

こんな方は、次回の試験を受験するためには、自分の苦手としている単元を強化して、何度も何度も同じ問題で構わないので反復練習を繰り返して下さい。

次に、合格率が高かった試験は、第148回の試験問題です。
さて、何点取れましたか!?。取れるでしょうか!?。

やたらに問題を解くのではなく、先ず合格率の高かった問題から解いていって自己分析を行って下さい。
必ず、自分の苦手分野が発見出来るはずです。

そのあとは、自分で独学勉強をするのか、通学をして学習するのかを考えて下さい。

もし、次の担当の先生に教えてもらう時に『私の欠点は・・・。私が苦手としている単元は・・・・です』と明確に説明出来ると、必ず合格に導いてくれるはずです。

これが合格するための受験勉強方法です。

では、平成31年2月24日(日)実施の第151回日商簿記2級検定試験のリベンジ頑張って下さいね。

では、合格をお祈り致します。

 

(2018年12月13日(木) 2:42)

前の記事

次の記事

新着記事

寒い日が続き、インフルエンザも流行しておりますが、体調を崩さない様に受験勉強に励んで下さいね。 さて、第151回日商簿記2級検定に備えた受験勉強も佳境を迎え、何を勉強すれば良いのだろうか?、どんな問題が出題されるのであろうか?、こんな問題を解いていても意味があるんだろうか?、と頭の中を走...

2019年2月25日(月)から6月9日(日)実施の第152回日商簿記2級受験コースの受講生募集を開始致します。 第151回日商簿記2級検定試験終了後、即第152回日商簿記2級検定試験受験向け『めざせ日商簿記2級合格講座』の受講生募集を開始致します!!。 『めざせ日商簿記2級合格講座...

今年も、2019年3月26日(火)より近畿大学で日商簿記3級講座を担当する事になりました。 2019年6月9日(日)実施の第152回日商簿記3級新試験制度に基づく授業の第1期生です(新年号の1期生でもあります)。 授業を開始するに当たって、新試験制度に対応する日商簿記3級用勘定科目...

さて、第151回日商簿記2級検定試験合格に向けて、今から追い込みをかけて行きましょう!!。 さて、現在の受験生の皆様、仕上がり度(完成度)はどの様な感じですか?。 今、どの様な問題を解いてますか?。 先ずは、日本商工会議所が発売してるサンプル問題と過去の問題が1冊にまとめられ...

第151回日商簿記検定試験の受験申し込みは完了しましたか!?。 平成31年2月24日(日)実施の日商簿記検定試験の申し込み手続きは完了致しましたか!?。 早い所(日本商工会議所)では、昨年の12月17日から申し込み受け付けがスタートしておりますが、受験申込みもれがない様に、しっかり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ