サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 ニコニコ日商簿記2級試験講座 スクールブログ 決算真っ最中

決算真っ最中

おはようございます。

経理の仕事をしていると「決算」というのが1つの大きな節目となります。

決算というのは1年間の会社の業績を確定することです。会社の売り上げがいくらで、費用がいくらで利益がいくらで税金がいくらということを計算していきます。経理は忙しい時期になります。

簿記の勉強の次は消費税、法人税を勉強すると需要のある人材になれると思います。なぜなら、特に若い人で決算業務ができる人があまりいないからです。

みなさん今日も頑張りましょう。

 

(2018年4月25日(水) 6:30)

前の記事

次の記事

新着記事

 私は指導する傍ら、自分自身も資格試験の受験生をしております。  平日は朝に出勤前に1時間。帰宅後3時間勉強。  休日は8時間以上は勉強しております。  受験生活をしていく中で重要と感じることは「ストレスをためない」こと。それと「やりたくてやっている」と認識することと感じます。 ...

 受験生の方を指導していく中で喜ばれていることは、「実務の話」になります。  私は税理士法人から大手商社の経理部にいますが、簿記が実務でいかに役立つかを事例をあげて説明すると大変喜ばれます。  例えば、原価計算のCVP分析は問題では 「損益分岐点売上高はいくらになりますでしょ...

 報告が遅くなりましたが、私の指導した生徒さんがすべて日商簿記検定(3級・2級)に合格いたしました!嬉しい!  私の指導のポイントは「とにかくやることを明確に!」です。  この問題を半分の時間で満点がとれるまでやりこんでください。と細かく指導します。生徒さんからは「やるべきことが明...

 2人の生徒さんを指導しております。  1人は独学で勉強をされている方で、過去問をメインに勉強を進めています。  1人は専門学校で勉強をされている方で、復習の手伝いをしております。  専門学校の模試を拝見すると、実際の本試験の問題よりかなり難しいと感じます。専門学校としては本試験...

 雑談になります。  簿記の家庭教師として何人かの方に指導をさせていただいておりますが、私の指導を受けられる方は、「男性はイケメン、女性は美人」と容姿のレベルが非常に高いです。  簿記を目指される方の容姿レベルが高くないといけないのでしょうか・・?  理由は不明です。不思議で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ