全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 決算書類が読める☆日商簿記講座 スクールブログ 素直に喜べない...

素直に喜べない・・・

こんばんは。

篠原ライフパートナーズの篠原です。

金曜日の日経平均はすごいことになりましたね。

前夜のダウが上昇したこと、原油価格の下落がひとまず止まったこと、
加えてECBのドラギ総裁が3月に追加緩和する可能性を示唆したことから、
前日比なんと941円高の16,958円まで暴騰。

前日は16,000円を割り込みそうで、悲壮感が漂っていた東京市場ですが、
一日で雰囲気が変わりました。

底を打ったと言っている専門家もいるようです。

しかしながら、今回の暴騰は私的には素直に喜べません。

年明けから日経平均は3,000円近くも下がっていたことを考えると、
ある程度の反動があってもおかしくありません。

また、年明けからの日経平均の勝率は3勝11敗です。
要はまだ3日しか上昇していないわけです。

市場の状況も、特別好転したわけではありません。

日銀の金融緩和への期待相当大きいですが、最近の黒田総裁の発言を聞いていると??です。

過度な期待は大きな失望を生む可能性もあるので注意が必要です。

ボラティリティが非常に高くなっているので、
しばらくの間は幅を広げたレンジ内でもみ合う展開が続くと思っています。

不安要素をうまく消化していけるかに注目です。

それでは。

篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/
篠原 豪

 

(2016年1月24日(日) 23:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・証券会社のリテール営業担当。現役塾講師が教える「仕訳」上達法

決算書類が読める☆日商簿記講座
篠原豪 (日商簿記2級試験)

渋谷・新宿・池袋・上野・四ツ谷・錦糸町・北千住・柏・銀座・神保町

ブログ記事 ページ先頭へ